2016立春のチャネリング・メッセージ★




昨日は節分、そして今日は立春。


2016年はここからが本格的にスタートです。


節分=氣の流れの変わり目。


そして、立春は春のスタート!


まさに刷新のタイミング。


久しぶりに訪れた赤坂の日枝神社では、紅梅が咲いていました。




a0349188_19124270.png


昨日の未明から、巨大な渦巻きのような流れで新旧のエネルギーの入れ替えが起こっているのをガンガン感じています。


このタイミングに重なるように、海の向こうの大学院から吉報が届きました。


今月末に行われる二次試験のオーディション&面接に参加するために、私は現地に行く予定です。




a0349188_19141688.png


さて、2016年の立春のチャネリングメッセージは以下です。


ネイティブ・インディアンのラコタ族のシャーマンの女性と繋がりました。



【一点だけでなく、全体的に物事を見つめる目線を持つのです。


今、自分の目の前に大きな岩が立ちはだかっているとします。


その状態を山の上を飛んでいく鷲のように、俯瞰した目線で全体を見つめるのです。


その岩を障害だと思えば、障害になるでしょう。


その岩を邪魔だと思えば、邪魔であり続けます。


その岩があることで、何をあなたは得ていますか?


大きな流れの中で、今、自分が何を学んでいるのかを見つめるのです。


岩があなたを本当に阻んでいるのでしょうか?


岩は、ただあなたの世界の全体の一部として存在しているだけなのです。


岩を「邪魔だ」「敵だ」と思って向かい合うのではなく、自分の一部の反映なのだという視点で見つめてみるのです。


怖がっている心の反映なのかもしれません。


本当は逃げ返したい心の反映なのかもしれません。


つまり、岩も自分の一部なのだと認めるのです。


岩の存在を許すのです。


その時、初めてあなたは「岩を乗り越える方法」を思いつくはずです。


対立する心からは何も生まれません。


許すこと。


そこから、はじめて前進する力が生まれるのです。】



a0349188_19130494.png


私も最近、ある体験から大きな気づきを得ました。


ネガティブな感情を人から向けられたとき、そこと対立することは、かえって相手にパワーを与えエスカレートさせてしまいます。


しかし、それを無視することは、かえって、それが存在していると意識することになります。


相手の今の状態を、認めてあげること。


でも、自分はそれを受け取らないこと。


ただ、それだけです。



a0349188_19134007.png

相手の感情をとめさせることはできません。


しかし、自分が受け取らないことはできます。


すると、なぜ今そういったことが現実に起こったのか?


その「問題の核心」が冷静に見えてきます。


現実は全て自分の中にある何かの反映なのです。


そこに気付いたときに、私は自分の中にあったものにも気付き、そして岩が砕け散ったことを感じました。


岩がなかったら、気づかなかった事だったと思います。


そして、そのあと感じていたのは、あえて言葉にするとしたら、「ゆるし」と「感謝」。


そんなものが自分の奥から湧きあがってきました。


どんな出来事も、自分を成長させるためにあるのだなと感じています。


立春の今日、私たち皆が新たなスタートを切るタイミングになりますよう!


LOVE YOURSELF & YOUR LIFE!



~~~~~~~~~~~~~~


★HPはこちらです↓

~生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」

アカシックリーディング+潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。


●イシリス33メソッド養成講座・随時開校 → CLICK!


●1月&2月のセッション体験会スケジュール → CLICK! (次回は3月9日の予定です!)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


★ナオミの秘密の屋根裏部屋はこちらです→ CLICK!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
by Felicia4u | 2016-02-04 19:30 | メッセージ
<< ジョイ・ラボラトリー★第三弾!... イシリス33メソッド養成講座★... >>