チャネリング講座2019年2月&3月開講★





2019年2月&3月 チャネリング講座を東京で開講いたします。


チャネリングとは??

簡単に言うと、高次の存在、アバター存在(守護存在)と繋がり、メッセージや情報を受け取ることを言います。


今後、ますます様々なことが現実として起きていきます。


自分の直感を磨き、高次の存在たちからの情報を受け取る能力を磨くことはとても大事なことだと思います。


特に発展講座以上は第三の目の活性化の方法や、サイキック能力をあげていく方法をお伝えしています。

講座の10日ほど前から参加される方々には課題ワークをやっていただきます。

チャネリング能力は、本来すべての人間が持っている能力です。

そこを意識的に磨いていくことで、どんどん情報の受け取り方が変わっていきます。

今回は6名限定です。

定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。


また、今年からは新たに2日間の上級講座を3月に開講します。


アバター存在たちと繋がりたい、メッセージを受け取りたいと思っていらしゃる方は、どうぞご参加くださいね。


*受講された方のご感想はこちら→



<チャネリング基礎コース 2月>

2019年 2/9(土曜日)〜2/11(祝日)10時〜16時

京王線 吉祥寺駅 徒歩5分のビル、および小田急線 成城学園前駅下車 徒歩3分 駅前ビル

(お申し込みの方に、個別にメールでご案内いたします。)


1 講座  ¥ 35,000
2講座 連続受講 ¥ 68,000
3講座 連続受講 ¥100,000
再受講(1講座につき)¥10,000

*分割払い可能(カード利用は不可)です。ご連絡くださいませ。


◆チャネリング入門講座 (定員6名

 2月9(土曜日)10時~16時  


◆チャネリング発展講座 (定員6名

→ 入門講座を受講された方が対象です。

 2月10(日曜日)10時~16


◆チャネリング実践講座 (定員 6名

→ 発展講座を受講された方が対象です。  

 2月11(祝日)10時~16時      


<チャネリング上級コース 3月>

◆チャネリング上級1&2 (定員 8名

→ 今までに実践講座までを受講された方が対象です。

2日間連続講座になります。

自動書記、過去生の自分をチャネリングするワークなどを行います。

3月9日(土)&3月10日(日)10時〜16時半 ¥72,000


チャネリング特錬 * 個人特訓 

発展講座以上を受けられた方が対象です

日時をご相談した上、2時間じっくり個人特訓となります。

2時間 18000円 (随時、ご希望日時に承ります。)


申し込み先 felicia4u.naomi@gmail.com

お名前、フリガナ、ご生年月日、当日に連絡可能な電話番号

(携帯の番号など)をご記入の上お申し込みください。



a0349188_11345061.jpg



●ドラマセラピー2日間WS「呼び覚ませ!パーソナルパワー」1/13&14→ CLICK

お母さんのためのドラマセラピー1/29(火)より埼玉県でスタートCLICK

フェリシア・ドラマセラピータイム2/3(日)スタート!CLICK

●ドラマセラピーの加わった個人トータルセッション!2019年の3月まで特別価格→ CLICK

●OSHO禅タロットカード1日ワークショップを1/20(日)に開講CLICK



★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。


[PR]
# by Felicia4u | 2018-12-02 11:32 | セッション・講座・ワークショップ

フェリシア・ドラマセラピータイム★2019年2月よりスタート!


フェリシア・ドラマセラピータイム ★

2019年2月よりスタート!


a0349188_16573631.jpg


2019年2月から、フェリシア・ドラマセラピータイムを開催いたします。

スピリチュアルなトピックも含め、毎月さまざまなテーマを取り上げていきます。

ドラマセラピーのほか、必要に応じてミュージックセラピー、ダンスセラピー、アートセラピーの要素も取りいれた1日ワークショップです。

アカシックレコードからの情報も、積極的に取り入れていきますよ。

月に一度、頑張っている自分をゆるめ、のびのび解放させてあげる時間だと思ってくだされば、とても嬉しいです。

ドラマの中では、どんなことでも可能です。

なりたい自分になってみましょう。

やりたいこと、やってみませんか?

その中で少しずつ自分自身への理解が深まっていったり、自分の新たな可能性が見えてくるはずです。

楽しみながら新たな自分と出会っていただければと思います。

*ドラマセラピーとは?→CLICK


<フェリシア・ドラマセラピータイム>

●2019年 2月3日(日)& 3月3日(日)10時〜16時  (4月以降も開催します)

・2月のテーマ「一人じゃないよ!自分のガイド存在との対話」

・3月のテーマ「Woman in Recovery, Woman in Power」

●場所:東京都 世田谷区 千歳船橋駅のスタジオ

(お申し込みの方に個別にアクセスをお伝えいたします)
 
●参加費用: 8800円 (学生割引 6600円)

●お申し込み先:felicia4u.naomi@gmail.com

お名前、振りがな、ご生年月日、電話番号をお書き添えの上、上記のアドレスへメールでお申し込みください。




●ドラマセラピー2日間WS「呼び覚ませ!パーソナルパワー」1/13&14→ CLICK

お母さんのためのドラマセラピー1/29(火)より埼玉県でスタートCLICK

●ドラマセラピーの加わった個人トータルセッション!2019年の3月まで特別価格→ CLICK

●OSHO禅タロットカード1日ワークショップを1/20(日)に開講CLICK

チャネリング講座2019年2月&3月開講→CLICK


★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。



[PR]
# by Felicia4u | 2018-12-02 10:27 | ドラマセラピー

お母さんのためのドラマセラピー*1/29(火)よりスタート!



お母さんのためのドラマセラピー

2019年1月よりスタート!


a0349188_09174987.jpg

どう自分の子供と付き合って良いのかわからないという方、

子供とのコミュニケーションに難しさを感じている方、

この時間は、子育てや親子関係に難しさを抱えながら、がんばっているお母さんのためのドラマセラピータイムです。

NYでも、発達障害、自閉症、不安障害、緘黙症、ADHD、不登校といったお子さんを持っているお母さん方にドラマセラピーを行ってきた経験を生かして、ナオミがサポート&ナビさせていただきます。

アカシックレコードからきた情報も使っていきます。

ドラマセラピーの中でもたらされる新たな気づきは、親子間の理解を深め、関係性を変えていく鍵になると私は思っています。

定期的に開催予定ですので、ご興味ある方はどうぞメールでお問い合わせくださいね。

*ドラマセラピーとは?→CLICK


<お母さんのためのドラマセラピー>

●2019年 1月29日(火曜日)13時半〜16時

●場所:埼玉県越谷市 時遊空間フクロウ
(お申し込みの方に、個別にアクセスをお伝えいたします。)

●参加費用:5500円

●お申し込み先: felicia4u.naomi@gmail.com

*ご自分とお子様のお名前(旧姓も)、ふりがな、ご自分とお子様のご生年月日、電話番号をお書き添えの上、上記のメールアドレスにお申し込みくださいませ。



●ドラマセラピー2日間WS「呼び覚ませ!パーソナルパワー」1/13&14→ CLICK

●ドラマセラピーの加わった個人トータルセッション!2019年の3月まで特別価格→ CLICK

●OSHO禅タロットカード1日ワークショップを1/20(日)に開講CLICK

フェリシア・ドラマセラピータイム2/3(日)スタート!CLICK

チャネリング講座2019年2月&3月開講→CLICK


★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。


[PR]
# by Felicia4u | 2018-12-02 09:38 | ドラマセラピー

呼び覚ませ!パーソナル・パワー/ドラマセラピー2日間WS


ドラマセラピー2日間ワークショップ

"呼び覚ませ!パーソナル・パワー" 2019年1月開催★


a0349188_19454717.jpg

自分の力ってなんでしょうか?

あなたは何が自分の力だと思っていますか?

ー私なんて、何もいいところがない。

ー何が自分の力なのか、全然わからない。

そういうあなた、今こそ自分の中に眠っている固有の力を思い出す時です。

どんな人でも、一人一人、それぞれ固有の素晴らしい力を秘めています。

それにもかかわらず、私たちは他者と比較したり自分を否定したりして、「自分なんて、、、」と、自分の中にある力を「なかったこと」にしてしまっています。

でも、あなたの本当の力は確かにあるのです。

今の自分には気づいていない部分に、それはあるのかもしれません。

このワークショップでは、自分の中の何が自分の力をブロックしているのかを探り、そこと対話したり、体を使って動きながらパーソナル・パワー(個人に備わっている力)を解放していくプロセスを踏んでいきます。

パーソナル・パワー。

それは、自分の中にある本当の力。

そことつながった時、本来のパワフルな自分が見えてきます。

2019年は、動の年です。

パーソナルパワーを呼び覚まし、動き出していきましょう!

アカシックレコードリーディングも使いながら、ナオミが2日間しっかりとサポート&リードさせていただきます!


*ドラマセラピーとは?→CLICK



ドラマセラピー2日間WS "呼び覚ませ!パーソナル・パワー"

●日時:2019年1/13(日曜日)& 14(祝日)10時〜16時

●場所:東京 成城学園前 駅前ビルの1室

(お申し込みの方に、個別にご案内させていただきます)

●定員:6名

●参加費用:16000円 (学生割引 14000円)

●お申し込み先: felicia4u.naomi@gmail.com

(お名前・ご生年月日・連絡先をご記入の上、上記にお申し込みください)



a0349188_19462115.jpg


お母さんのためのドラマセラピー1/29(火)より埼玉県でスタートCLICK

フェリシア・ドラマセラピータイム2/3(日)スタート!CLICK

●ドラマセラピーの加わった個人トータルセッション!2019年の3月まで特別価格→ CLICK

●OSHO禅タロットカード1日ワークショップを1/20(日)に開講CLICK

チャネリング講座2019年2月&3月開講→CLICK



★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~







[PR]
# by Felicia4u | 2018-11-22 19:47 | ドラマセラピー

OSHO禅タロット講座1/20

★ OSHO 禅タロット講座 ★ 


2019年1月20日(日)東京で1日講座を開催いたします。


a0349188_09024144.jpg



自分の潜在意識にあるものを見せてくれるカードが、このOSHO禅タロットカードです。


ふだん私たちは顕在意識で物事を判断したり処理したりしています。


でも、自分の問題の原因が自分では意識できない部分にあるとしたら?


その問題はいつまでも起こり続けていきます。


しかし、どうやって潜在意識にあるものを自分で知ったらいいのかわかりませんよね。


OSHO 禅タロットは、人の潜在意識にあるものを目の前に見せてくれるカードです。


この講座ではカードの持つ意味を学び、さらにそのスプレッド方法をお伝えいたします。


イシリス33メソッドを学んだ方にも、ひじょうに有効です。


なぜなら、このカードは自分の何をどう変換していったら良いのかを伝えてくれるからです。


自分の潜在意識にあるものを知り、それに対してどう働きかければよいのかを学べる機会だと思います。


前回、この講座を受講された方のご感想はこちらです→CLICK!



*OSHO 禅タロットのご感想 1→CLICK

*OSHO 禅タロットのご感想 2CLICK

*OSHO 禅タロットのご感想 3→CLICK

*OSHO 禅タロットのご感想 4→CLICK




♦︎入門講座:全カードの意味を学びます。 2時間半(2万5千円)


♦︎発展講座:スプレッド方法を学び、リーディングを実践していきます。3時間(3万円)



2019年、1月20日(日曜日)に1日講座を開講します。


日時:1/20(日曜日)10時〜16時半


場所: 小田急線 下北沢下車 徒歩3分


(お申し込みの方に、個別にご案内をさしあげます。)


受講代金: 5万円 1日で入門&発展を学びます。(別々に受けるよりお得です。)


上記の日程以外にも受講のお申し込みは、随時受け付けさせていただきます。


出張講座は交通費をプラスして承ります。

(ご相談の上、交通費は決めさせていただきます。)


ご希望日を第三希望まであげてお申し込みください。


★お申込み先メールアドレス felicia4u.naomi@gmail.com

お名前、フリガナ、ご生年月日、当日に連絡可能な電話番号

(携帯の番号など)をご記入の上お申し込みください。





●「呼び覚ませ!パーソナルパワー」ドラマセラピー2日間WS 2019年1/13&14→ CLICK

●ドラマセラピーの加わった個人トータルセッション!2019年の3月まで特別価格です→ CLICK

フェリシア・ドラマセラピータイム2/3(日)スタート!CLICK




★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



[PR]
# by Felicia4u | 2018-11-22 19:09 | ご感想・体験談

現実は内側の意識を変えることで変わります・年内最後のイシリス週末3日間講座



ー自分の内側にあるものが、自分の現実を創り出しているー

すでに、この事実に気づいている方はたくさんいらっしゃいますね。

自分の現実は、内側にある意識(潜在意識)が創り出しているものなのです。

では、現実を変えたいのに変わっていかない場合、どうしたらいいでしょうか?

自分の内側の意識を変えるしかありません。

では、どう変えたらいいのか?

それをお伝えするのが、このイシリス33メソッド養成講座です。



a0349188_16163341.jpg


人には、自分でも気づいていないうちに呼び寄せているパターンというのがあります。

それは潜在意識に深く刻み込まれているパターンです。

そこには現在の自分の人生で得たパターンだけでなく、過去生から持ち越しているパターンも入っています。

イシリスは、このパターンを転換し、本来の自分の持っている力をストレートに出していけるようにしていく方法をお伝えしています。

それだけではなく、イシリスを学ぶことで空間を変化させ、物質を変化させられるようになります。

この夏から秋にかけて、何人かの方々からとても嬉しい報告を受けました。

・独立して仕事していくことを決めた方

・やりたかった仕事を射止めた方

・新たなキャリアに踏み出した方

・人生のパートナーに出会い、結婚を決めた方


そのうちの一人、Nさんはイシリスを夏に受講された方です。

とても率直なご感想をいただいたので、こちらに掲載させていただきますね。


「最初は本当にこの道でいいのか?これで自活していけるのか?自分の単なる夢を追い続けているのではないのか?

新たな道にチャレンジしたい思いはあるものの、内心そんな不安でいっぱいでした。

でも、ナオミさんのセッションで何かが大きく変わり、、、

さらにイシリスを受講したことで、自分の中にある自己否定や、恐れ、新たなことへ進む自分を引き留めようとする自分などを、根気よく自分で転換させていきました。

ふと気がつくと、今の自分は何も迷いなく自分の目指す道へと進んでいることに気がつきました。

それだけでなく偶然のように様々な出会いがあり、その出会いがきっかけとなって私の夢は大きく前へと進みだしました。

反対されるのでは?と思っていた家族からは、”やりたいことをやりなさい”と、逆に励ましの言葉をもらい、自分の思い込みが勝手に決め付けていたのだと思い知らされました。

家族に引きとめてもらうことを言い訳にして、自分の夢から逃げる自分を作っていたのだと思います。

今、私は何の迷いもありません。

そして、ナオミさんが言っていた”本当に自分が決めた道には必ずサポートがつく”という言葉も、まさにそうだと思っています。

私にもたらされた今のチャンスを生かし、さらに自分の道を進んでいこうと思います。」


ご感想、ありがとうございます。

私も心から応援しています(^^)

今年最後の週末3日間講座は11/23-25.

まだお席がご用意できます。

空間を変え、物質を変え、自分の潜在意識を転換させるイシリス33メソッド養成講座。

ご興味ある方、どうぞお問い合わせください。



<イシリス33メソッド養成講座 11月週末3日間コース>


日時:11月23, 24, 25 10時〜16時(最終日は9時半〜15時半)

場所:小田急線 成城学園前 駅前ビルの一室 もしくは 下北沢の 駅前ビルの一室

費用:118,800円 (一括払い、分割払い、カード払いOK)

お申し込み先: felicia4u.naomi@gmail.com

お名前、ふりがな、ご生年月日、携帯の電話番号などをご記入の上、上記のメールアドレスへお申し込みくださいませ。




★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






[PR]
# by Felicia4u | 2018-11-07 16:17 | セッション・講座・ワークショップ

11月〜年内のセッションのスケジュール




お待たせしました。

11月以降(〜年内の)セッションの予定です。

今後は東京を拠点に活動していきますが、年に1-2回はNYCに渡米予定です。

NYC在住の皆様、遠隔地にお住いの皆様とは、スカイプなどを通じたセッションで承ります。


<11月以降〜年内のセッションスケジュール>

11月15日(木曜日~12月29日(土曜日) *最終受付時刻は17時になります。

*日曜日は原則的にお休みですが、OKになる日もあるかもしれません。お申し込みの際に、個別にご返答させていただいております。

お申し込みは、以下の内容をご記入の上、メールでこちらにお願いします

→felicia4u.naomi@gmail.com

(1)今のお名前と生まれた時のお名前(ふりがな)
(2)西暦でのご生年月日
(3)当日やりとり可能な電話番号
(4)第三希望までの日程


*ドラマセラピーを入れた個人トータルセッション、ご好評につき2019年の3月まで下記の価格で受付させていただきます。

個人トータルセッション90分 22,000円→ 20,000円

*ドラマセラピーとは?→CLICK

ドラマセラピーにご興味のある方、どうぞ、この機会にお試しくださいね。

個人トータルセッションを受けていただいた方々のご感想はこちらです→CLICK!




a0349188_10470481.jpg


私は引っ越しやドラマセラピーのアシスタント仕事の合間をぬって、先日思い切って、
ずっと行きたいと思っていたアイスランドへ行ってきました。

引っ越しの手伝いに来ている妹と二人で1週間弱の旅でしたが、頭の先からつま先までアイスランドの大自然に洗い流されてきた感じです。

毎日フルに動き回り、大自然の持つパワフルなエネルギーの中にどっぷり浸ってきましたよ。

これで2018年の最終章に向かってDiveできそうです。

アイスランドのお話は、また別にブログにUPできればいいなと思っています(^^)

(写真はグトルフォスの滝)


●ドラマセラピー2日間WS「呼び覚ませ!パーソナルパワー」1/13&14→ CLICK

お母さんのためのドラマセラピー1/29(火)より埼玉県でスタートCLICK

フェリシア・ドラマセラピータイム2/3(日)スタート!CLICK

●ドラマセラピーの加わった個人トータルセッション!2019年の3月まで特別価格→ CLICK

●OSHO禅タロットカード1日ワークショップを1/20(日)に開講CLICK

チャネリング講座2019年2月&3月開講→CLICK


★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


★ナオミの秘密の屋根裏部屋はこちらです→ CLICK!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



[PR]
# by Felicia4u | 2018-10-18 11:18 | お知らせ

連続グループセッションBreakthrough!終了★



9月の連休の3日間、連続グループセッション「Breakthrough! 」が無事に終了しました。

とてつもなく濃く、そして、とてつもなく密接な3日間でしたー!!

いっぱい泣いて、いっぱい笑って、

そして、そして、、、

ありったけの勇気を出して勇敢にBreakthroughをやり遂げた皆さん!

ほんとーに素晴らしかった★★★

3日間の中でたくさんの名シーンを目撃しました。

1つ1つがしっかりと胸に残っています。

忘れられません。



a0349188_17052630.jpg


アカシックレコードリーディングとドラマセラピーを組み合わせた、このオリジナルプログラムを、日本で行うのは初めてのこと。

アメリカでは(1回あたりの時間制限もあり)1ヶ月以上かけて進んできたワークでしたが、、、

短期間で朝から夕方までどっぷりやった方が絶対にいい!

そう感じ続けてきたので、思い切ってメニューを作り直して今回やってみました。

初日、なんとも言えない緊張感と期待感の空気が満ちていましたね。

不安でもあり、楽しみでもあり、、、

いろんなものが混ざり合った中でのスタート。

自分という存在の内側と外側の全体像を、体で可視化しながら探っていった初日でしたね。

二日目。

大きな気づきが一人一人の中で起こった午前中のワーク。

アカシックレコードリーディングを使いながらナビしながら、一人の中に起こった気づきが、さざ波のようにメンバーの中に浸透していくのを感じていました。

その気づきの波は、一人一人の心の深いところを揺さぶっていきましたね。

ボディの正直さ、そしてボディ、マインド、スピリットが揃った状態で感じるもの、それは全然ちがったでしょう?

頭だけでもだめ、心だけでもだめ、身体感覚の正直さがもたらしたもの、、、

それが3つ重なった時におこるもの、、、

すごく大きな発見だったと思います。

そして午後のワークでは、まさに核融合の大爆発が起こりましたね。

涙と鼻水でグチャグチャになりながら、それでも前を向いて自分を探り続けていった皆さんの勇敢さは素晴らしかったです。

さなぎから蝶へと変身していく過程を間近でみている思いでした。

そして、最終日。

ボディ、マインド、スピリットが揃った状態で進んでいった先、、、

最後に見えたものは、、、?

ゴールでつかんだものは、初日に思い描いていたものとは全く違ったものだったと思います。

それぞれがつかんだ「向こう側の景色」、、、

その瞬間に立ち会えたこと、一緒に喜び会えたこと、、、

言葉にできない思いで一杯です。



a0349188_17164962.jpg



大きな岩や山を動かすために必要なもの、それはなんだったのか?

そこに気がついたとき、初めて自分自身の統合が進んでいきます。

そして、その向こう側の景色の全貌が見えてくるんです。

Breakthrough!を見事にやり遂げた皆さんに、心からの拍手を送ります!

最後まで、あきらめずに進んでいったガッツと勇気、本当に素晴らしかったです!!

ブラボー!!!

皆さんとご一緒できた3日間、私は最高に幸せでした。

そして、最高に嬉しかったです。

今後の皆様の進んでいく道に、心からのエールを送っています!


Love Yourself & Your Life★


*次回のBreakthrough 3日間連続セッションは2019年の早春を予定しています。





★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~







[PR]
# by Felicia4u | 2018-09-19 17:15 | ドラマセラピー

残り2名★Breakthrough!連続グループセッション9/15-17



「よし!やるぞ!」

そう目の前の岩を崩そうと意気込んでいたとしても、

身体感覚意識が付いていっていない場合、それは現実として動き出していきません。

身体が怖がっているのに、無理やり頭と心で納得させても何も始まらないのです。

では、どうしたらいいか?

まずは身体の声を聞いてあげること。

何を怖がっているのか?

どこに怖がっている要因があるのか?

それを知ることです。

そして、そこと話し合いながら一緒になって動いていくこと。

ボディをスピリットとマインドに統合するために、ドラマセラピーはとても大きな力を発揮します。

そして、ボディ・マインド・スピリットが一緒になって動いたとき、、、

目の前の岩が崩れていきます。

そして、今まで見えないと思っていた「向こう側にあるもの」が姿を現します。

今週末からスタートする「Breakthrough!夢に向かって進み出そう」連続3日間グループセッション、残り2名様となりました。

一人では崩せない岩でも、グループみんなで動いていくことで崩していくことが可能です。

どんな景色が岩の向こうにあるのか、見たくないですか?

きっと、今の自分が思っているものとは全く違う景色が広がっていますよ。

ナオミの個人セッション(30分)もついています。

ご参加、お待ちしております。


*こちらは体験エピソード:セリーヌが見つけたもの

*現在、一時帰国中の個人セッションは全て満席です。ありがとうございます。


a0349188_20382481.jpg
(Sedona Cathedral Rockから見た夕陽)




★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~











[PR]
# by Felicia4u | 2018-09-11 20:39 | セッション・講座・ワークショップ

イシリス33メソッド・11月週末3日間講座




西日本で台風が吹き荒れた後、北海道で大地震が起こりました。

今ライフラインが止まった中にいる方々は、どんなに心細く辛い思いで過ごされているだろうと思います。

ニュースを聞いた直後からイシリスのヒーリングエネルギーを、イシリスのプラクティショナーになられた皆さんにも呼びかけをして送らせていただいています。

少しでも早く沈静し、そして復旧していきますようにとヒーリングエネルギーを送りながら、心からお祈りしております。



a0349188_11325117.jpg


祈りは大きな力です。

でも、何かの時に、祈りの他に使えるヒーリングの力が自分にあったら、、、

それは自分自身だけでなく、自分の大事な人や、周りの人や、地球にも貢献できます。

イシリス33メソッドは、そこに大きな力を発揮出来るものだと私は確信しています。

このメソッドは、自分の潜在意識を転換するだけでなく、物質を変え、空間にヒーリングを送ることができるようになります。

この夏、10名以上の方が新たにプラクティショナーとしてフェリシアから誕生しました。

11月の週末にも3日間コースを開講いたします。

自分の力を、他者や地球のためにも使えるようになりたい方。

ご参加お待ちしております。



<イシリス33メソッド養成講座 11月週末3日間コース>


日時:11月23, 24, 25 10時〜16時(最終日は9時半〜15時半)

場所:小田急線 成城学園前 駅前ビルの一室 もしくは 下北沢の 駅前ビルの一室

費用:118,800円 (一括払い、分割払い、カード払いOK)

お申し込み先: felicia4u.naomi@gmail.com

お名前、ふりがな、ご生年月日、携帯の電話番号などをご記入の上、上記のメールアドレスへお申し込みくださいませ。




NEW!Breakthrough! 夢に向かって進み出そう!連続グループセッション9月開講CLICK


★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~












[PR]
# by Felicia4u | 2018-09-06 11:44 | セッション・講座・ワークショップ

OYAKO (親子って不思議だね)ドラマセラピー第二弾終了!



先週末、ドラマセラピー1日ワークショップ第二弾「OYAKO~親子って不思議だね」が、無事に終了しました。

ご参加いただいた6名の皆様、本当にありがとうございました。

とても深く、そしてハートとハートが響き合う時間をご一緒できて、とても嬉しかったです(^^)

初めて顔を合わせた人が多かったにもかかわらず、朝の顔合わせの時から、すでにメンバーの皆さんの中にシンパシーが漂っていたのが不思議ですね。


a0349188_22223618.jpg



簡単なエクササイズから始まり、いろんなシアターゲームをしながら、みんなで体ほぐし。

そして、ゲームをしながら、少しずつ互いのことを知り合っていきました。


a0349188_22265553.jpg

ウォーミングアップのあとは、「親子」「家族」をテーマに様々なワークを行いました。

そのうちの1つは、宇宙から地球にやってきて生まれおちるプロセス!

私はアカシックレコードリーダーでもあるので、魂の目線&宇宙という要素をワークの中に取り入れずにはいられません(^^)

生まれる前の宇宙にただよっている意識、
地球にやってくる瞬間、
受胎した瞬間、
さらに細胞分裂しながら少しずつ胎児として母体で育っていく過程、
この世に誕生した瞬間、
そして、徐々に成長していく肉体を感じていく過程、

さらに、、、
自分が妊娠し、新たな命を宿し、出産した我が子を腕に抱く瞬間、、、

少し長いワークを、ほの暗い室内で、無言のまま行っていきました。


a0349188_06341779.jpg


この日はたまたま全員が女性でしたが、NYでは参加者に男性が居ても、全員同じワークを体験してもらっていました。



a0349188_06421614.jpg



終わったあと、言葉にならず、涙を流されている参加者の方も。

宇宙と自分との関係、命の不思議さ、縁の不思議さ、絆、、、

ワークを通じて、そういったものが理屈ではなく「わかる」んですよね。

そして、それが体感できるのは、ドラマセラピーならではだなと思っています。


a0349188_23062174.jpg



さらに、自分の人生を振り返りながらのペアワーク。

「親子」と聞いてパッと心に浮かぶ1つの思い出を短いドラマにしていきました。

最初は自分の演じたい役を演じ、次は立場を変えて再度プレイ。

泣いたり、笑ったり、様々な感情も飛び出しました。

親子って本当に不思議ですよね。

一番近いのに、一番難しい関係。

一番どうでもいいようでいて、一番いろんな学びのある関係。

切り離そうと思っても、切り離すことはできない関係。

自分の心の奥に、ずーっといるのもこの関係。

この関係の中で何か不協和音があると、それはすべての人間関係に影響します。

なぜなら、親子の間に起こることは、実はすべての人間関係の基礎なんですよね。

順を追って少しずつ深くなっていくワークに合わせて、心の奥から飛び出てくるものも、気づきも深まっていき、、、

そして、メンバーのストーリーの中に、自分と共通する何かが潜んでいることに気付いた方もたくさんいましたね。



a0349188_22482488.jpg


この日は最後に、ミニ朗読タイムも。

「ちいさなあなたへ Someday」という絵本は、私の大好きな絵本の1つ。

展示した人形は人形作家である妹、中林冬詩江のピーナッツドールシリーズの作品たちです。

そして、その後、みんなで1日のリフレクションを行いました。

終わった後も、なんとなく皆さんがホールで話し続けていて、名残惜しそうにしていらしたのが印象的です。

ドラマセラピーは次はいつですか?という質問も出て、すごく嬉しかったです。

次回は秋かな?年末かな?

決まり次第、HPやブログでお知らせします。

ドラマセラピーにご興味ある方、ぜひ次回はご一緒しましょう!

お一人お一人に心からの感謝をこめて★

Love Yourself & Your Life★



NEW!Breakthrough! 夢に向かって進み出そう!連続グループセッション9月開講CLICK


★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~









[PR]
# by Felicia4u | 2018-09-02 23:19 | ドラマセラピー

セリーヌが見つけたもの★Breakthrough! 3日間連続グループセッション




ーなんでBreakthrough! 夢に向かって進み出そう!という連続グループセッションをやろうと思ったのですか?

そんな質問を何人かの方々から受けました。

当初は、ビジョン実現を目的とする講座をするつもりだったのです。

でも、、、

「自分のビジョンすら見えない」そういう人は?

まず、ビジョンを見ることを邪魔している「目の前の大きな山」を切り崩す必要がありますよね。

何が邪魔しているのか?

なぜ、立ちはだかっているのか?

それを認識して、それを切り崩していくプロセスが必要です。

そこに焦点を当てたのが、この連続グループセッションです。



a0349188_23483005.jpg


この連続グループ・セッションをNYで体験した一人の女性を紹介します。

セリーヌ(仮名)はハイチ出身の30代後半の女性。

生まれてすぐに両親はアメリカに出稼ぎにいってしまい、親戚の家で育てられました。

3歳の時に両親はセリーヌを迎えにハイチに戻り、彼女は両親とNYへ。

その後、次々に妹や弟が生まれました。

が、生活のために朝から晩まで両親は工場で働かなくてはならず、幼い妹や弟の面倒をみていたのはセリーヌでした。

あまりの過労で母親が倒れたのは彼女が中学生の時のこと。

セリーヌは学校を休学し、母親の世話&妹弟の世話をすると自分で決めて学校の先生に伝えたそうです。

それでも彼女は自宅で勉強を続け、学校では一二を争うほどの成績をとり卒業。

その後も奨学金を得て大学に行き、卒業後はNPOで職を得ました。

親の稼ぎでは足りなかった妹や弟の教育費をカバーしたのもセリーヌでした。

その妹や弟が大きくなり、立派に独り立ちした後、、、

「急に何もかも嫌になり、生きる希望がなくなってしまったの。」

職場も休みがちになったセリーヌを心配して、周りの人々は彼女に様々な助言を与えました。

しかし、、、

「どんな言葉も、聞きたくなかった。シャットアウトしたかった。」

セリーヌは未婚でしたが、彼女なりに考えたあげく、移民の孤児を保護する団体から養子を迎えました。

私がグループセッションで彼女と出会ったのは、ちょうどその頃でした。

「子供は可愛いの、すごく。
とても愛しているわ。
でも、なぜか苦しさと虚しさがとれないの。
自分の夢も、どうやって生きていったらいいのかも、全く見えない。
大きなものが立ちはだかっている感じ。
その向こうにあるものが見えないの。
夢に向かって進んでいる人を見ると、羨ましさでいっぱいになるわ。」

セリーヌと私は、個人セッションの時間も持ち、何が彼女の前に立ちはだかっているのかについて話し合いました。

それらのイメージを絵にして、さらに身体で表現していきました。

1つ1つに名前をつけ、それらと対話していく毎日が続きました。

いちばん手こずったのはNon-loved Person(愛されていない人)と彼女が名付けた者との対話でした。

しかし、グループのメンバーの協力もあって、彼女は辛抱強く対話を続けていきました。

私はアカシックレコードリーディングで、今の彼女の苦しみの核と、そこに自分で気づくにはどうナビしていくのが良いのかを読みながらリードしていきました。

ある日、セリーヌはこう私に告げました。

「私、親に愛されていないのではという恐怖があるのを認めることができなかった。それを認めることが怖かったんだわ。」

ドラマセラピーを続けていく中で、彼女は自分で気づいていきました。

・自分は親に愛される価値のない人間なのだという自己否定が、ずっと心の奥にあったこと。

・それを振りうために、必死に優等生を続けてきたこと。

・親に与えられなかった愛情を、彼女は弟や妹たちから必要とされることで埋め合わせていたのだということ。

・彼らが成人した後、彼女はそれを養子からの愛情で埋め合わせようとしていたのだということ。

「私は、親に愛される価値のある人間ではないのだ」という恐怖から目をそらすため、必死に他者からの愛情を求め続けていたのだということ。。。

時には睨み合いの対決をし、時には背中あわせでナゾナゾをし、、、

ドラマセラピーの中で、彼女は自分の身体を使いながら、少しずつボディ・マインド・スピリットを統合させていくことを進めていきました。

連続セッションの終盤、セリーヌは私にこう言いました。

「ナオミ、私ようやくわかった。
私の夢は、私と同じように苦しさを抱えている人を楽にしていけるヘルプをすること。
そして、ありのままの私をさらけ出せる人と、愛し合いながら生きていくことだわ。」

そう、セリーヌは自分で岩の向こう側へと抜けていくことができたのです!

彼女は今、ソーシャルワーカーになるために大学院に入りなおし、仕事をしながら勉強しています。

そして、”人生で初めての恋人”が出来たのだと報告してくれました。



a0349188_23490265.jpg


自分の前に立ちはだかっている山。

それがあまりにも大きい場合、その向こう側にあるものは当然見えないわけです。

「あなたの未来は美しい」「あなたの未来は輝いています」そう言われたとしても、、、

向こう側にあるものを感じることさえできない場合、どうやって進みだせるでしょうか?

途方に暮れたまま、山の前で立ち尽くしているだけになるかもしれません。

「そんな山なんてないよ、幻想だよ。自分で作り出しているんだよ。」

そう言われて頭では納得しても、、、

心の中で「よし!」と決意しても、、、

自分の身体が怖がっていたら、前に進み出すことはできません。

ボディ、マインド、スピリット、この3つが揃わないと進んでいくことはできないんです。

このワークショップでは、まず自分の前に立ちはだかっている山を構成している要素を全てあげていきます。

さらに、その1つ1つと対話したり対決していきます。

それらをクリアしていくプロセスを、ドラマの中で身体を使って体験していくと、、、

今まで動かなかった山が少しずつ切り崩され、見えなかった「向こう側の景色」が見えてくるのです。

克服していくプロセスを身体に刻んでいくと、身体意識(ボディ)は安心します。

そして協力してくれるようになります。

マインドもスピリットも、ボディという味方をつけることで、ようやく進みだしていけるんです(^^)

夢に向かって進んでいこう!と言われても、自分の夢がなんだか分からないという方。

なぜ見えないのか、動けないのか、それが分からないまま生きているという方。

この連続グループセッションは、そんな方に是非とも参加していただきたい内容です。

ご参加、お待ちしております。



夏の一時帰国セッションのスケジュールはこちらですCLICK

NEW!Breakthrough! 夢に向かって進み出そう!連続グループセッション9月開講CLICK

NEW!ドラマセラピーを入れた新メニュー! 44人限定モニター価格CLICK

NEW!9/1ドラマセラピーの1日ワークショップを日本で開催しますCLICK

イシリス33メソッド養成講座 7月〜9月日本で開催しますCLICK



★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




























[PR]
# by Felicia4u | 2018-08-31 23:54 | ドラマセラピー

個人トータルセッションご感想10




ドラマセラピーをアカシックレコードリーディング&イシリス33メソッドに加えた個人トータルセッションのご感想、第10弾です。

44名様のモニターセッション、おかげさまで全ての枠が埋まりました。

ありがとうございます。

個人トータルセッションは、今後はフェリシアのメイン・メニューとなります★

ボディ・マインド・スピリットの統合された状態を、このセッションを通して体験していただければと思います。

以下、お二人の方のご感想を掲載させていただきますね(^^)


*現在セッション枠は満席です。(9/13 午前10時−11時の枠のみ可能




a0349188_09193538.jpg


「今回、初めてナオミさんのセッションを受けさせていただきました。

感動と安らぎの素晴らしい時間でした。

アカシックリーディングで今回の魂のテーマを伺った時は、ハッとして涙が滲みました。

そういう風に生きたかった、生きていいんだと。

子供の頃は、歌って踊って物語を書いて、そんな自己表現が大好きだったけれど、個性的な女性というのは世の中から"浮いてしまう”感じがして、ぎゅっとしまいこんでいた気がします。

冒険家だった男性の過去生も、家族に尽くしてきた夫人や、シスターだった女性の過去生も、どれもしっくりときて、時空を超えた不思議なエネルギーに包まれました。

イシリス33は、とにかく驚きの連続!

私の中の自信の無さと、人と深くかかわることへの恐れに焦点をあてて変換していただきました。

イメージを使って潜在意識に眠っていたものが変容する瞬間は、お薬を塗ってあっという間に傷が治るような魔法のワーク。

すごかったです。

これから、現実がどのように変わっていくか楽しみです。

最後のドラマセラピー、とても面白かったです。

私は、ご主人の仕事場に行きたくてたまらない子犬の願いを叶えるマダムの役を演じました。

マダムの視線で子犬を見ていると、可愛くて力になってあげたいという気持ちと、ご近所さんである自分がどこまで手伝ってあげるべきかしら?という思いの2つの間で葛藤しました。

行きたい!ご主人に会いたい!と、自分の気持ちに真っ直ぐでピュアな子犬のような部分も、
状況を見ながら、ベストな方法を冷静に考えるマダムの思慮深さも、
どちらも自分の中にあるものだとわかり、どちらも大切にしたいと思いました。

3つのワークは濃密で真実にふれる90分で、ナオミさんの言葉は真っ直ぐ心に届きました。

私がこれから仕事に取り入れたいと思っていること、人間関係を恐れずに出会いを大切にしていきたいということ、いずれも自信をくださいました。

最近、落ち込むことが多かったのですが、セッションを終えて、人生をやっぱり大切にしたいと自然に思えました。

心から感謝いたします。どうもありがとうございました。」  (Mさま)



「ナオミさんのセッションは3回目です。

申し込んだ後、いろいろなことがあり悶々として、思い切ってセッションの日程を早めてもらったのですが、これは本当に大正解でした。

私はノートに自分の感じたこと・思いを書き綴っているのですが、アカシックレコードリーディングでは、私が書いていることをそのまま言われてビックリしました。

ナオミさんの言うことが全て私の思いと一致していたので、私はちゃんと内なる自分自身と繋がっていたのだとようやく認めることができました。

OSHOカードは初めてでしたが、今の私の現状とピッタリ合っているカードが出て、さらにアカシックリーディングで言われたことを象徴するカードも出て、ナオミさんの威力を感じました。

一番不安だったのはドラマセラピーでした。

私は、どうしても自分をさらけ出すことに抵抗があるのです。

感情をむき出しにするような演技をしなくてはならないのかと思い、ドラマセラピーは私にはなくてもいいと思っていたのです。

でも、実際は、私が思っていたものとは全く違うものでした。

ナオミさんが全てのシナリオを作るのかと思っていたのですが、キャラクターや設定、シチュエーションは私が決めるのです。

これには正直、面食らいました(笑)

とっさに思いついた、記憶を失った女性というのを主人公に、フランスのパリを旅する物語を作りました。

主人公の女性を私が演じるのだと思っていたら、私が演じたのは主人公をガイドする野良犬!

初めはどう動けばいいのか分からなくて固まっていましたが、ナオミさんの誘導で徐々にセリフが飛び出してきました。

今から思うと、なんであんなことを言ったのかなと思うようなセリフばかり。

終わってから、ようやく分かったのは、このドラマセラピーは自分と内なる自分との対話だということです。

主人公の女性も、野良犬も私自身でした。

そして、この対話を通じてわかったのは、私はちゃんと自分の答えを導きだしていたのだということでした。

今まで気づいていないふりをしていただけだったのです。

ずっと、私は自分を信じられませんでした。

でも、本当は、私は私をちゃんと見ていてあげていて、私は私の味方だったんだ。

このセッションで、そこに気づきました。

実はセッションが終わってから、パリの野良犬は、勝手にどんどんキャラとして育っています。

つけたかった名前にして、今では私の大切な親友であり、恋人のような存在です。

新たな夢も生まれました。

ナオミさん、本当にありがとうございます。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。」    (Tさま)



お一人、お一人のドラマに関わりながら、毎日、言葉にできない思いでいっぱいになります。

そして、ドラマの奥に潜むものに皆さんが気づく瞬間、、、

そこに立ち会いながら、ものすごく感動しています。

個人トータルセッションを通じて出会えた皆様、本当にありがとうございます。

皆様のドラマが、形を変えて、ますます素敵に発展していきますように。

Love Yourself & Your Life★




*個人トータルセッションご感想1→CLICK

*個人トータルセッションご感想2→CLICK

*個人トータルセッションご感想3CLICK

*個人トータルセッションご感想4→CLICK

*個人トータルセッションご感想5→CLICK

*個人トータルセッションご感想6→CLICK

*個人トータルセッションご感想7→CLICK

*個人トータルセッションご感想8→CLICK

*個人トータルセッションご感想9→CLICK



夏の一時帰国セッションのスケジュールはこちらですCLICK

NEW!Breakthrough! 夢に向かって進み出そう!連続グループセッション9月開講CLICK

NEW!ドラマセラピーを入れた新メニュー! 44人限定モニター価格CLICK

NEW!9/1ドラマセラピーの1日ワークショップを日本で開催しますCLICK

イシリス33メソッド養成講座 7月〜9月日本で開催しますCLICK



★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~











[PR]
# by Felicia4u | 2018-08-24 21:35 | ご感想・体験談

個人トータルセッションご感想9



ドラマセラピーをアカシックレコードリーディング&イシリス33メソッドに加えた個人トータルセッションのご感想、第9弾です。

必要だと思った場合は、OSHOカードも使っています。

アカシックレコードリーディングで最初にお伝えしたことが、そのままOSHOカードに出るので驚かれる方が多いです(^^)

このモニターセッションも残り4枠のみとなりました。
ありがとうございます。

現在8月は満席で、キャンセル待ちとなっています。

9月もセッション枠は数枠を残すのみです。

ご興味のある方、どうぞお早めにお申し込みいただけますよう、お願いいたします。



a0349188_22331299.jpg


「ここ1年くらい、私は会社での立ち位置について、とても悩んでいました。

一言で言うと"認められていない”と感じるのです。

このまま行くと、私は単なる便利屋で終わってしまうの???という気持ちが膨らんでいき、会社にも人にも失望し、正直、この先どうした良いのか目標を見失っていました。

ナオミさんのアカシックリーディングの後に引いたOSHOカードでは、私は大きな変換期にいることがわかってきました。

力強いカードが何枚も出てくるのです。

私は、この会社で認められることが最終目標ではなく、実は今の会社は通過点に過ぎず、最終目標は別にあるということがわかり、とても驚きました。

その後のドラマセラピーでは、私が選んだ主人公はご主人(飼い主)のことが大好きな柴犬(オス)でした。

大まかな設定はあるものの、内容は自分が決めていくのですが、なぜか迷いもなくスラスラ答えられる自分が不思議でした。

この柴犬の物語は、ご主人を喜ばせたい一心でプレゼントを探しに旅に出る内容です。

旅の途中でいろんな人に助けられるのですが、旅の最後に彼を助けてくれたのは、ご主人が大好きなある作家さんです。

その作家さんから、柴犬はご主人へのメッセージを受け取るのです。

これが、他でもない、彼が探していた”ご主人が喜ぶ最高のプレゼント”となるわけなのですが。

私は作家の役をやり、ナオミさんが柴犬を演じました。

私は演じているというよりも、ナオミさんの演じる柴犬の問いかけに対して、どんどん言葉が口から出てくるという感じでした。

ドラマが終わったあと、「私が(作家として)話したことは、どういうことだったのでしょうか?」と尋ねると、私が演じた作家さんはもちろん、登場人物のすべてが私自身なのだと言われました。

他でもない自分が、自分に対してありとあらゆることを教えてくれている?!

そう考えると、少し混乱しながらも、同時にものすごく合点が行くような、今後の行く道をいろんな自分が応援してくれているような気がして、とても嬉しくなりました。

アカシックの情報と、OSHOカード、そして、ドラマセラピーの内容が1つの線でガッチリと繋がり、セッション前に自分の中にあったモヤモヤしていた気持ちが晴れて、とても帰り道は軽かったです。

全てが腑に落ち、狭い世界から一気に抜け出すことができて、嘘のように気が楽になりました。

また、自分の将来が、とても楽しみに思えてきました。

ナオミさんのセッションは、いつも私に希望を与えてくれますが、今回のトータルセッションでもたくさんの気づきがあり、今、まさにこの時、絶妙なタイミングでお会いできたことを本当に感謝しています。

今は会社以外の活動に力を入れて、人生を思う存分に楽しみたいと思います。

ありがとうございました。」 (Mさま)



「ナオミさんが帰国される時は、お会いするのを楽しみにセッションをしていただいています。

不思議とセッションの日が近くなってくると、自分の内や外でいろんなものが沸き起こってくる時期と重なり、ちょうどよいタイミングでセッションを受けているように感じます。

今回はドラマセラピーの入ったセッションを受けました。

私は、演じるとか別の人になってみるといったことは苦手ですが、ドラマセラピーは”演じる”という感じでは全くありませんでした。

最初にお話を作るのですが、普通だったらシナリオ作りに四苦八苦するところ、ナオミさんの質問に答えていくと、あっという間にちゃんと登場人物や状況設定などが出来上がります。

このシナリオを膨らませると、一冊の物語の本や、シリーズものが出来上がってしまうのではないか?と思えるくらい、自然な、素敵なシナリオになりました。

このシナリオの中に出てきた登場人物は、実際に過去生で生きていた自分自身だと感じられたものがありました。

私もアカシックレコードリーディングをしていますが、このドラマセラピーのシナリオは、頭の中で創造するというよりは、アカシックからの情報が来ている時と同じ感覚でした。

そして、決して空想ではないような現実感も感じられました。

私のシナリオは、夢で無意識と繋がり、実際にその夢の中に出てきた場所に行くという内容でした。

そして、私が演じたのは「場所」そのものでした。

「場所」がセリフを言うというのは何とも不思議な感じですが、ナオミさんに質問されると、自然に言葉が出てくるのです。

面白いなと感じた点は、やっている時は感情が感じられないところ。

人としての感情といったものはなく、その状態を見ているだけという感じでした。

そして、過去の自分でもなく、未来の自分でもなく、「ただそこにある」「今ここ」を、ただ感じ、目の前で起こっていることを客観的に見ている。

人間としての短い時間軸ではなく、魂レベルでの、少し高い目線から物事を見ている感じでした。

おそらく、私が演じた「場所」は、私の「無意識」であり、「魂」の視点を象徴する場所だったのかもしれません。

ナオミさんからも”Witness(目撃者)”という言葉を伝えていただきました。

傍観者という立場で、とても客観的に物事を見ている、その視点が今の私の中でテーマとして出ていますね、と。

最近の私のテーマは、良いも悪いもなく、過去も未来もなく、ただそこにある、「今ここ」なのです。

今回は、私の求めているテーマは私の中にあり、私そのものなんだなと感じることができました。

ナオミさん、ありがとうございました。」  (Sさま)



こちらこそ、ありがとうございました。

お一人お一人のストーリーに触れるたびに、とても感動しています。

そして、とても嬉しく光栄に感じています。

セッションを通じて、お会いできた方々に心からの感謝を込めて。

Love Yourself & Your Life★





*個人トータルセッションご感想1→CLICK

*個人トータルセッションご感想2→CLICK

*個人トータルセッションご感想3CLICK

*個人トータルセッションご感想4→CLICK

*個人トータルセッションご感想5→CLICK

*個人トータルセッションご感想6→CLICK

*個人トータルセッションご感想7→CLICK

*個人トータルセッションご感想8→CLICK



夏の一時帰国セッションのスケジュールはこちらですCLICK

NEW!Breakthrough! 夢に向かって進み出そう!連続グループセッション9月開講CLICK

NEW!ドラマセラピーを入れた新メニュー! 44人限定モニター価格CLICK

NEW!9/1ドラマセラピーの1日ワークショップを日本で開催しますCLICK

イシリス33メソッド養成講座 7月〜9月日本で開催しますCLICK



★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






[PR]
# by Felicia4u | 2018-08-17 23:09 | ご感想・体験談

個人トータルセッションご感想8



ドラマセラピーをアカシックレコードリーディング&イシリス33メソッドに加えた個人トータルセッションのご感想、第8弾です。

このモニターセッションも残り4枠のみとなりました。
ありがとうございます。

現在8月は満席で、キャンセル待ちとなっています。
9月もセッション枠は数枠を残すのみです。

ご興味のある方、どうぞお早めにお申し込みいただけますよう、お願いいたします。


a0349188_21595433.jpg


「ナオミさんのセッションは2回目です。

実は私は超シャイでして、幼稚園や小学校の演劇も、自ら率先して最も脇役を選ぶタイプでした。

だから、ドラマセラピーと聞いて、興味はあるけれど私に出来るのかな?と、ちょっと心配だったのです。

しかし、ナオミさんのリードであっという間にストーリーが湧き上がり、演じるときは考える時間もなくセリフが口をついて出てきていました。

性格上、ハッと我に返って恥ずかしくなることはありましたが。

そして、まさかプレッシャーの中で今もがいている私が、超自由な風の精になるとは、、、思いませんでした。

でも、この役は私自身の中に生きていたということ。

この心地よかった風の精を、大切にしたいと思います。

地球が変化の時を迎えているからなのか、個人的にも環境的にも不安定になることがあります。

新たな挑戦を前に、揺らぐ自分を立て直すために、ナオミさんのセッションでは沢山の励ましをいただきました。

ナオミさんに、大丈夫!って言っていただいたら、めっちゃ安心しますよー。

アカシックで自分の今後や家族のことを確認し、イシリスで私の悩みを転換し、パワーチャージしていただき、そしてドラマセラピーではオリジナル・ヒーリングエネルギーが注入されました。

守護霊様が入ってきた感じでしょうか。

一番大切な自己信頼、それが、また一段と高まったと思います。

重ねてありがとうございました。」  (Kさま)



「初のドラマセラピー入りのセッションでした!

全く分からないまま進んでいき、"あーーーー!なるほど” と、最後に理解できた途端、目にじんわり涙が浮かびました。

自分を信じていいんだなって。

自分の本当のところを確認できて、なんとも言えない安堵感と、自分を信じるってこういうことか!と、納得できました。

なんてすごい自分なんだろう。

もっともっと、自身の力と能力を活かしたいなと思い、さらに進んでいこうと決意できました。

ドラマセラピーでは、自分では気づいていない自分自身の声、想いが勝手に湧いてくる!
そんな印象を受けました。

また、本当は底知れないパワーが人には備わっているということ。
自分を信じるということ、そして、人それぞれが持っているお宝が発掘ができるのだなと感じました。

人は色々と悩み、不安になったりします。

そんな時は、今日の自分のドラマに出てきたボブとサミーのように、新たなる冒険に出かけていこうと思います。

今日は勇気とパワーを与えていただき、ありがとうございました。

ベストなタイミングでお会いできたこと、とても光栄に思います。

頑張ります!」   (Kさま)




ありがとうございます。

とても嬉しいです。

そして、ドラマセラピーで皆さんのストーリーに関われていることが嬉しくてたまりません。

ご縁あって出会えている、お一人にお一人に感謝をこめて★

Love Yourself & Your Life


*個人トータルセッションご感想1→CLICK

*個人トータルセッションご感想2→CLICK

*個人トータルセッションご感想3CLICK

*個人トータルセッションご感想4→CLICK

*個人トータルセッションご感想5→CLICK

*個人トータルセッションご感想6→CLICK

*個人トータルセッションご感想7→CLICK



夏の一時帰国セッションのスケジュールはこちらですCLICK

NEW!Breakthrough! 夢に向かって進み出そう!連続グループセッション9月開講CLICK

NEW!ドラマセラピーを入れた新メニュー! 44人限定モニター価格CLICK

NEW!9/1ドラマセラピーの1日ワークショップを日本で開催しますCLICK

イシリス33メソッド養成講座 7月〜9月日本で開催しますCLICK



★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
















[PR]
# by Felicia4u | 2018-08-17 22:23 | ご感想・体験談

Breakthrough! 夢に向かって進み出そう!ドラマセラピー&アカシック連続3日間グループセッション



ドラマセラピー×アカシック レコード

3日間連続グループセッション


Breakthrough!



a0349188_19122410.jpg

「夢はあるけど、やれる気がしない」

「どうやって次に進んだらいいんだろう?」


そんなあなたへ。


あなたの夢は何ですか?

そこに、どう取り組んでいますか?


この連続セッションでは、何が自分の夢の妨げになっているのか?という点にフォーカスし、ドラマを通して自分の本当の望みや、自分のブロックを探っていきます。


それらを頭だけでなく身体で認識し、ブロックをどう外して、どう乗り越えていくのかをワークしていきます。


さらに、実現したい夢をドラマを通して体感していただきます。


ドラマセラピー&アカシックレコード・リーディングを使い、3日間かけて進んでいく講座です。


頭や心では理解していても、身体が怖がっていたり納得していないことは実現できないのです。


この連続グループセッションでは、ボディ・マインド・スピリットを一体化させてワークを進めていきます。


私が実際にNYで効果をあげてきたワークをギュッと組み込んでいます。


ナオミのミニ個人セッション(30分)もお一人1回ついています!


NYで行った時のエピソードはこちら→セリーヌが見つけたもの


夢に向かって進み出したい方、ぜひ一緒にBreakthroughしましょう。



<ブレイクスルー!夢に向かって進みだそう!>


日時:2018年 9/15 ,9/16, 9/17 10時〜16時


募集人数 : 6名


参加費用:60,000円(ナオミの30分個人セッションつき)


お申し込み先: felicia4u.naomi@gmail.com


* お名前、ふりがな、ご生年月日、メールアドレス、携帯電話番号をご記入の上、お申し込みください。



夏の一時帰国セッションのスケジュールはこちらですCLICK

NEW!ドラマセラピーを入れた新メニュー! 44人限定モニター価格CLICK

NEW!9/1ドラマセラピーの1日ワークショップを日本で開催しますCLICK

イシリス33メソッド養成講座 7月〜9月日本で開催しますCLICK



★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



[PR]
# by Felicia4u | 2018-08-09 19:14 | ドラマセラピー

個人トータルセッションご感想7



ドラマセラピーをアカシックレコードリーディング&イシリス33メソッドに加えた個人トータルセッション、おかげさまで大好評です。

ドラマセラピーは、まだ日本では知らない方もたくさんいますね。

セッションの前に「演技したり、言葉で何かを表すことが苦手なので緊張しています」と言われる方も多いのですが、たぶん予想されているものとドラマセラピーは全然ちがいます。

「これがそうなんですね」と、皆さんホッとされています。

そして、ドラマを通じて、色んな発見や解放や統括が起こっていきます(^^)

以下、ご本人の了解を得て、個人トータルセッションのご感想を掲載させていただきます。



a0349188_16305937.jpg

「ナオミさんのセッションを、今回初めて受けさせていただきました。

「圧巻」の一言でした!

私は今まで様々な葛藤や迷いにがんじがらめにされて、人生を思う方向へと進めることが出来ずにいました。

それが、今回ナオミさんとご縁が繋がり、葛藤や迷いをスパッと断ち切ることができました。

アカシックレコードにある情報を下ろしてくださったことで、頭の中がスッキリ!

進むべき道もはっきり見えたので、これからは自分がワクワクすることに集中して有効にエネルギーが使えそうです。

またイシリス33のセッションでは、行動する際に障害となる恐れや戸惑いをポジティブなエネルギーへと転換していただきました。

おかげで「夢を叶えて幸せになるのは当然」という気までしてきています。

かつての私では考えられないほど、前向きなのです。

しかも、無理していなくて、ごく自然に。
なんだか不思議な気持ちです。

そして、ドラマセラピーのセッション。
とても楽しかったです!

なんだか女優さんになった気がしました。
。。。と言っても犬の役ですが。。。(笑)

即興で進むお話の中には、今の私にとって必要な深いメッセージが宿り、その解釈を後からナオミさんに伝えていただく形でした。

人によってそれぞれ個性的なキャラクターが登場した、オンリーワンの物語が紡がれるのでしょうね。

こうして盛りだくさんのセッションが終わりましたが、終わってもしばらく頭がぼーっとしていました。

過去の自分も、今の自分も、未来の自分も、全部が愛しい。

そんな想いで、しみじみ感動してしまったからです。

私にとっては今回の人生が地球では最後(次に生きるのは別の星)というメッセージもいただいたので、瞬間瞬間を大切に生きていこうと思いました。

大げさでなく、何か気になることがあるなら、ナオミさんのセッションを受けられるといいと思います。

人生が180度、好転すると思います。

私も今回のセッションのおかげで、幸運のスパイラルに乗り、これから大きく前進していけると確信しています。」

(Mさま)



「ナオミさんのセッションを受けるのは、今回が3回目でした。

セッション日までの自分は、とても大変な状態でした。

ドロドロした気持ちや、諦めや、当たり前のことが出来ない自分への苛立ち。

内面は、かなりグログロ(笑)していました。

セッション当日には、かなり手放すことがで出来てよかったです。

ドラマセラピーは、あらかじめ物語やセリフがあって、私は役を演じるだけなのかな?と思いきや、、、

簡単な設定はありますが、登場人物や話や背景などは自分で決めていくんですね。

決めるというより、自分から出てきた言葉を、そのまま使っていくという感じです。

私の物語の主役は二人。

まだ小学校1年くらいの狐の男の子と、10歳くらいの人間の女の子。

田舎に住んでいる狐の男の子がNYを目指して歩いていて、途中、足を怪我してうずくまっているところからドラマは始まりました。

私は女の子の役を選び、ナオミさんは狐の男の子。

ちょっと恥ずかしかったけれど、ナオミさんの演じる姿に引き込まれ、私は手を当てながらヒーリングパワーで治してあげました。

「 NYに行ける?」という狐に向かって、私は知らないうちに「まずは東京だよ。東京においでよ。」と言っていました。

その時、登場人物はどちらも実は私自身で、二人の会話は私へのアドバイスだったのかな?と感じました。

お話を作る時に、狐の男の子の行き先は?と聞かれ、深く考えずにNYと答えましたが、、、

NYは、かつて行きたい場所の1つだったことも思い出しました。

田舎でずっと暮らしていて、田舎から出たこともない私には無理だと思っていました。

でも最近、やっと枠が外れつつあるのを感じているし、まずは女の子の言うように東京に出るところから始めていこうと思います。

それにしても、なぜ狐だったのかな?

お稲荷様はお参りしたことはありますが、関係ありますかね(笑)

セッション、ありがとうございました。」

(Tさま)



「ナオミさんのセッションは2年ぶりでした。

話しているうちに、この2年間で変化してきた人間関係(母との関係、仕事上の人間関係など)が改善されてきていると気づいて、、、

ゆっくりではありましたが良い方向へ進んできたなという実感が持てました。

私のテーマである仕事に関して。

自分自身にまだ甘えがあり、改善の余地がたくさんありますが、パターンを変えてみてください!という大切なヒントを、1つ1つ試してみます。

何より嬉しかったのは海外への方向性が(特にイタリア!)が、セッションでもピンポイントで出てきたことです。

ナオミさんが”イタリア”と口にされた時は、本当に驚きました!

必ず成し遂げます!

イシリスでは対人関係に関する疲労などを転換してもらいました。

肩の荷が下りた感じで、ホッとできました。

ドラマセラピーについて。

初体験のはずが、そんなに違和感なく、、、

キャストの一人一人が、みんな自分の内面に住む一人一人なんだとわかり、親しみが湧きました。

大人になりきれないジニーと、デンと構えた優しいトム。

南の島にいる自由なチャモロ族の人々。

自分の中にいるそれぞれの人物の個性を出していけば、なんでも乗り切っていける気がしています。

自分の中に、ヒントや答えがあるのだと、後々わかってきました。

私は今年からまた、色々動くとのこと。

今、まさにその課題に立ち向かおうとしています。

そんな折にナオミさんと会えたこと、心より感謝です。

また会いに行きます!

ありがとうございました。」

(Sさま)


 
こちらこそ、ありがとうございます。

出会えた方々に、心からの感謝を込めて!

Love Yourself & Your Life★


*個人トータルセッションご感想1→CLICK

*個人トータルセッションご感想2→CLICK

*個人トータルセッションご感想3CLICK

*個人トータルセッションご感想4→CLICK

*個人トータルセッションご感想5→CLICK

*個人トータルセッションご感想6→CLICK



夏の一時帰国セッションのスケジュールはこちらですCLICK

NEW!ドラマセラピーを入れた新メニュー! 44人限定モニター価格CLICK

NEW!9/1ドラマセラピーの1日ワークショップを日本で開催しますCLICK

イシリス33メソッド養成講座 7月〜9月日本で開催しますCLICK



★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~













[PR]
# by Felicia4u | 2018-08-01 17:30 | ご感想・体験談

ヒーローズ・ジャーニー★ドラマセラピー1日WS第1弾終了



本日、ドラマセラピーWS第一弾「Hero's Journey」無事に終了いたしました。

台風が急接近中という悪天候にもかかわらず、全員が足を運んでくださいました。

遠く愛知県から来てくださった方もいて、感激です。

本当にありがとうございました。

皆様、無事に帰宅できたでしょうか?

今日は時代劇あり、現代劇あり、ラブストーリーあり、イマジネーションワールドの物語あり、、、

バラエティ豊かなアドベンチャーストーリーが生まれ、次々と展開されていきました。

時空間を超えて、あっちへ、こっちへ!

どうぞ、今夜はゆっくりと休んでくださいね。



a0349188_21545089.jpg


ドラマと、ドラマセラピーの違いって何でしょうか?

よく、そんな質問をもらいます。

違う点はたくさんありますが、、、

一番大きな違いは、ドラマセラピーでは、うまく役を演じることや、作ったお話をきっちり(収まり良く)終わらせることが大事なことではないという点です。

それよりも、「自分がで何をどう感じているのか」という部分が大事なんですね。

役を演じることを通じて「自分の中にある何かが刺激されているな」と気づいたり、、、

思いがけない反応が自分から出た時に「なぜなんだろう?」と問いかけ、自分の内側に目を向けてみることが大事なんです。

「この役に近しい気持ちを持っているのは何故だろう?」
「この役に反発を覚えるのは何故だろう?」

そう内側を探っていくプロセスの中にこそ、大きな意味があります。

ですので、演技の上手い下手や、すらすら口からセリフが出る出ないといったことは全く関係ないんですね。



a0349188_21350111.jpg


今日は本当に沢山のストーリーが生まれました。

そして1日を通して、色んな役を演じましたね。

様々な役を演じていく中で感じた、ご自分の心の動きを大事にしてあげてください。

同じストーリーも、回数を重ねていく中で、話の展開も口から出る言葉も変わっていきましたね。

その変化がどこからやってきたのか?

それを見つめていくことも大事ですね。

また違った発見があるかもしれません。

主人公を演じるよりも、敵役や障害役を演じる中で、自由さや、楽しさや、自分との近しさを味わった方もいました。

ストーリーを進めていく中で、実は主人公は適役だったのかもしれないと気づいた方もいました。

そういった気づきの1つ1つこそが、自分への理解を含め、自分の中に眠っていた別の側面や可能性を開く鍵になっていきます。



a0349188_21552558.jpg


今日は皆様にお会いできて、本当に嬉しかったです。

そして、それぞれのヒーローの旅に関わらせていただき、本当に光栄でした。

本音を言えば、、、

どんどん進化していく皆さんのストーリーをみながら、本当は2日間くらい時間をたっぷりかけてヒーローズ・ジャーニーをやってみたかったな〜と思っていました。

今回、お会いできた皆様に心からの感謝を込めて。

そして、それぞれのヒーローの旅に、心からのエールをこめて。

Love Yourself & Your Life★

ナオミ




夏の一時帰国セッションのスケジュールはこちらですCLICK

NEW!ドラマセラピーを入れた新メニュー! 44人限定モニター価格CLICK

NEW!9/1ドラマセラピーの1日ワークショップを日本で開催しますCLICK

イシリス33メソッド養成講座 7月〜9月日本で開催しますCLICK



★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~







[PR]
# by Felicia4u | 2018-07-28 21:48 | ドラマセラピー

個人トータルセッションご感想6



ドラマセラピーをアカシックレコードリーディング&イシリス33メソッドに加えた個人トータルセッションを受けていただいた日本の皆様から、続々とご感想をいただいています。

とても嬉しいです。

ありがとうございます!

ドラマセラピーには様々な手法があり、どれをどう使うかはセッション内容によっても変わってきますが、「最初に予想していたものとは、全然違いました。」と口にされる方が多いです(^^)

以下、ご本人の了解のもと、ご紹介させていただきますね。


a0349188_10472757.jpg

「先日はありがとうございました。

アカシックレコードリーディングは初めてでしたが、最初に丁寧にご説明いただき、リーディングに入りました。

子供の頃から脈略なく、なぜかシンパシーを感じていた場所やキーワードがナオミさんの口から次々と出てきてビックリ!!

この人生でのテーマや、家族との関係性の理由が全て繋がっていました。

今年、若くして亡くなった主人や、不登校の子供。
実は二人は私の学びに必要な師であると教えていただき、スーッと腑に落ちました。

"人の身体と心の健康をサポートしたい"
そう思えるようになったのは、二人のおかげであると。


イシリスでは、私の潜在意識に居座っていた感情を変換してくださり、重く自分や子供を苦しめていたエネルギーを変えていただきました。


頭で理解しているつもりでも、なかなか手放せない感情。


子供の将来を心配して、これまでの自分が受けてきた教育を押し付け、「こうでなければならない」という思いが、本当に子供の幸せを願い、自立を信じる心に変わる。


自分では変えることの出来なかった、でも変えたかったものに変換していただき、心が軽くなりました!


最後のドラマセラピーでは、物語を作りました。


他国で貧しい子供が出稼ぎのお母さんに逢いに行こうとしますが、お金がなくて困っていると、その資金を援助してくれる医師と出会って逢いに行けることになるという物語です。


私は医師の役を演じましたが、実はこの役は私の過去生と繋がっていました。

それは知らずに物語を作っていました。


ナオミさんにドラマが終わってから、困っている子供を助けたいと思う医師が出てきたのは過去生で子供を失くした医師として生きていたからかもしれませんねと言われて驚きました。


私は自分の子供が生まれる前から、漠然と子供を失うイメージをずっと持っていましたが、どうしてなのか分かりませんでした。


過去生の話を聞いて、激しく納得。

涙が止まりませんでした。


もともと子供が好きだった訳ではないのに、こうして子供たちを育てているのも、ようやく出会えたやりたいことに向かっている自分も、全て繋がっているのだとわかって本当の意味でリスタートするキッカケになったと思います。


生き辛さや、漠然とした悩みを感じている人が、このセッションを受けたら、より良い人生が送れると思います。


ナオミさん、ありがとうございました。」


(Kさま)




「個人セッション、とても楽しみにしていました。


正直なところ、アカシック以外は、どんなことをするのかハテナ?だったので、余計ワクワクしていました。


セッションでは、私のモヤモヤした部分、解決しそうで解決しないループ状態をみてもらいました。


今惹かれていることが、過去生でやっていたこととリンクしていて妙に納得。


さらに、イシリスでは潜在意識に眠る原因をナオミさんが次々に読み取ってくれ、不思議な気分でした。


次々に言われるビジョン&キーワード、なんで見えるの?と興味を引かれつつ、セッションは進んでいきました。


今までも他のセッションを受けたことはありますが、潜在意識を変えてくれるセッションはなかったなと思いました。


特に、エネルギーの有る無しがわかる筋肉反射テストでは唖然!


母との現在の関係性も起源がわかり、具体的にこんな風に言葉で伝えるとコミュニケーションが進むよと、その理由を説明してくれた上でアドバイスを頂き、大変にためになりました。


ドラマセラピーはあっという間に感じました。


キャスティング設定から、自分でも何故このキャスティング?と思いつつスタートし、あれよあれよとドラマは展開。


まさか自分が物質を演じるなんて!。。。と思いつつも、案外ドラマにのめりこんでいました。


もう少し時間があると更なる展開があったのかなと惜しみつつもドラマは終了。


演じることで引き出された部分は、私の「〜ねばならない。」でした。


自分の中にある義務感が、こんなところにも現れるとは。


このセッションの初めに引き出された部分が、ドラマによって実際の言葉として出てきて、それに対してナオミさんが説明してくださって、1つに統括されるという感じでした。


90分のセッションは、あっという間でした。


今回のセッションを通じて、これからまっすぐ自分の道に進んでいけると確認しました。


今後、ナオミさんに良い報告ができると思うと、今からワクワク楽しみです。


今回ご縁をいただいたことに、心より感謝いたします。


真夏のあっつい東京に飛び立って、本当に良かった。」


(Yさま)




セッションを通じて出会えた方々に心からの感謝とエールをこめて。


Love Yourself & Your Life★



*個人トータルセッションご感想1→CLICK

*個人トータルセッションご感想2→CLICK

*個人トータルセッションご感想3CLICK

*個人トータルセッションご感想4→CLICK

*個人トータルセッションご感想5→CLICK




夏の一時帰国セッションのスケジュールはこちらですCLICK

NEW!ドラマセラピーを入れた新メニュー! 44人限定モニター価格CLICK

NEW!9/1ドラマセラピーの1日ワークショップを日本で開催しますCLICK

イシリス33メソッド養成講座 7月〜9月日本で開催しますCLICK



★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






[PR]
# by Felicia4u | 2018-07-27 21:47 | ご感想・体験談

9月・イシリス33 メソッド養成講座



このたびの集中豪雨で被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。

毎日すごい暑さが続いていますね。

九州豪雨の復旧作業にも影響が出ています。

少しでも被害の復旧が進みますようにと、イシリス33メソッドで遠隔ヒーリングを送らせていただいています。


a0349188_10213636.jpg



先週から、続々とイシリス33メソッド養成講座の開講が続いています。

この講座では、まずエネルギーとは何か?ということを学んでいきます。

自分の意識で、出すエネルギーが変わっていきます。

そのエネルギーで物質や空間が変わっていきます。

そして、潜在意識の転換により、自分の内側も変わっていきます。

すると、内側の反映である現実も変わっていくのです。

講座の初日は皆さん不安気ですが、自分がエネルギーを変えることができるのだと実感すると。。。

「本当ですね!」と、驚きの声をあげるようになります。

イタリア、秋田、長野、山形など、遠方からご参加下さっている皆様、お会いできて本当に嬉しいです。

ぜひ、じっくり&しっかりモノにしていきましょう!

さて、9月に平日3日間コースを開講することが決定しました。

ご興味ある方、ぜひご参加くださいませ。

(8月はセッションのご予約が混み合い、イシリスの日程を取ることができません)

この9月、ぜひ潜在意識を転換し、ご自分の可能性をマックスに開いていくメソッドを一緒に学びましょう。


★イシリス33メソッドを学ぶことで得られるメリット★


・自分で自分の悩みを解決できるようになる。

・自分の持っている能力を最大限に発揮できるようになる。

・物質的&精神的に受け取る許容量が増える。

・自分の潜在意識とつながりやすくなる。

・エネルギーの扱い方を学べる。



カリキュラム★


  1. 「イシリス33メソッド」とは~能力を最大限に伸ばす~
  2. エネルギーとは~意識でエネルギーが変わる
  3. 水を意識で変える(実践編)
  4. 潜在意識とは ~潜在意識を変えると人生が変わる~
  5. 悩みの原因・結果の法則とは(因果律)
  6. 自分の悩みを解決するメソッド~自己をコントロールする~
  7. 対人関係の悩みを解決するメソッド
  8. お金の悩みを解決するメソッド~お金からの解放~
  9. 恋愛の悩みを解決するメソッド~恋愛問題からの解放~
  10. 健康の悩みを解決するメソッド~健康の維持~
  11. そのほかの手法 (パワーワーク、天使・アバターのワーク)
  12. 遠隔で悩みを解決するメソッド~目の前にいない人を癒す~
  13. これからの時代(未来)に向かって!



イシリス33メソッド養成講座・ 9月3日間コース> 終了しました。次回は11月23−25です!


9月3日(月)4日(火)10時〜16時

9月5日(水曜日)9時〜15時


場所:東京 小田急線 成城学園前の駅前ビルの一室 または下北沢のビルの一室


費用:118,800円(一括払い・カードではない分割払い・カード払い可能 ⇒ ご相談くださいませ。)


*イシリス再受講ご希望の方は、各日2,000円で再受講することができます。





夏の一時帰国セッションのスケジュールはこちらですCLICK

NEW!ドラマセラピーを入れた新メニュー! 44人限定モニター価格CLICK

NEW!9/1ドラマセラピーの1日ワークショップを日本で開催しますCLICK

イシリス33メソッド養成講座 7月〜9月日本で開催しますCLICK



★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
# by Felicia4u | 2018-07-23 10:21 | セッション・講座・ワークショップ

チャネリング講座2018終了★



2年ぶりのチャネリング講座、先週末に無事に終了いたしました。

今回も講座の開講前に満席となりました。

イタリア、北海道、兵庫県...と、遠くから足を運んでくださった方々もいて、本当にありがとうございました。



a0349188_20474029.jpg

毎回この講座は本当に驚くようなことが多々起こるのですが、今回も色んなことがありましたね〜

「たまたま」でも「気のせい」でもなく、それらは全て「与えられたメッセージ」なんです(^^)

この講座では、アバターとは?といったことから始まり、どの存在と繋がるのか?高次の存在と低次の存在との見分け方、自分のプロテクションも含めてチャネリングで気をつける点なども、しっかりとお伝えしています。

発展講座以上ではサイキック能力を開いていくことを、様々な実践ワークで行っていきます。

クレアボヤンス(透視能力)のワークでは、自分のオーラが見る方法をお伝えしますが、最初は皆さん半信半疑です。

しかし続けていくと、、、見えるんです。

驚きの声があがりましたね。

最後の実践講座のチャネリングマラソンは、ほぼ2時間チャネリングしっぱなしでやっていきますが、皆さん素晴らしい集中力でした!

そして、今回も全員一緒にゴールが揃いましたね。

とっても深く、そして濃い時間をご一緒できたこと、そして素敵なメンバーと出会えたこと、本当に嬉しく思っています。

チャネリングの回路が開いたばかりの頃は、もどかしく思うことも多いかもしれません。

しかし、根気よく毎日少しでもチャネリングを続け回路を使い続けていくことで、深くしっかりとしたチャネルができ、メッセージが届きやすくなってくるのです。

どうぞチャネリングを続けていってください。

アバターたちとのやりとりを日常生活に取り入れて、使っていってくださいね。

後日談も楽しみにしています。

ご一緒できた皆様に、心からの感謝をこめて★

次回は来年の冬?または春に開講できたら良いな〜と思っています。

Love Yourself & Your Life



フォローアップ講座・特錬・8/30発展講座のご案内

発展講座までを受講された方を対象に、以下の2つを行います。
ご希望の方は、メールでお申込みください。

1. 8/26 チャネリング フォローアップ講座

8/26(日曜日)10時〜16時  成城学園前の駅前ビルの1室にて 受講代金 15000 円

チャネリグ講座終了後に自分でやってみて難しいと感じたところなどを言っていただき、皆で復習&練習していきます。

過去生をチャネリングするワークも行います。どうぞ、お楽しみに!



2. チャネリング特錬

ご希望の日時に個別指導させていただきます。

個別指導 2時間 18000円  


3.チャネリング発展講座(実践講座も今プランニングしています。)

8/30木曜日に、チャネリング発展講座を10時〜16時で開講いたします。
入門講座だけしか受けられなかったという方、ご興味あればどうぞメールでご連絡ください。
再受講も受け付けしています。
受講費用:35000円 (再受講は1万円)





明日からは、イシリス33メソッド養成講座が次々と開講します!

準備を整えてお待ちしていますね〜(^^)b



夏の一時帰国セッションのスケジュールはこちらですCLICK

NEW!ドラマセラピーを入れた新メニュー! 44人限定モニター価格CLICK

ドラマセラピーの1日ワークショップを日本で開催しますCLICK

イシリス33メソッド養成講座 7月〜9月日本で開催しますCLICK



★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
# by Felicia4u | 2018-07-18 20:53 | セッション・講座・ワークショップ

OYAKO(親子)ドラマセラピー1日WS第2弾!


9月、ドラマセラピーの1日ワークショップ第二弾を開催します。 


"OYAKO〜親子って不思議だね"


今回のワークショップでは、親子にスポットライトをあてます。

親子の関係って不思議ですよね。

いちばん密接な関係なのに、いちばん難しさを感じる関係でもあります。

親子関係は、すべての人間関係の軸なんですね。

人との付き合い方に難しさを感じている場合、実はその原因は自分と親との関係性にあることが多いのです。

このワークショップでは、まず「お腹の中の胎児」から「成人になるまで」をワークで体験していきます。

さらに「親」になったり、「子供」になったりしながら、両方の立場をドラマによって体験していただきます。

その中で、今まで気づかなかった自分の欲求・ニーズが見えてきます。

そこに気づいてニーズを満たしていった時、自分の内側でシフトが起こります。

それは現実の人間関係を変えていく力を持っています。


このワークシップでは、ドラマセラピーの手法を使いながら自己認識、自己受容を深め、ボディ、マインド、スピリットの3つの統合を意図しています。




a0349188_22034360.jpg



 <ドラマセラピー1日ワークショップ>

OYAKO〜親子って不思議だね 

★日時:2018年9月1日(土曜日)10時〜16時

★定員:6名 (満席となりました)

★参加費用:8000円 

★会場:東京都世田谷区 小田急線の千歳船橋駅前スタジオにて

★お申し込み先:felicia4u.naomi@gmail.com

お名前、ふりがな、ご生年月日、電話番号を添えてお申し込みください。

会場の場所は、お申し込みの方に個別にご案内させていただきます。



・ドラマセラピーって何?

ドラマセラピーとは、ドラマ(演劇)のエクササイズやワークを取り入れた心理療法です。

アメリカやヨーロッパでは、学校、病院、ホスピス、刑務所、心身の健康を回復するための施設などで多く取り入れられている療法です。

例えば、素の自分ならば「とても出来ないな」と思うことでも、「〇〇役」という役柄を通してならば、それが無理なくできたりしますね。

ドラマ(演劇)の中では、人は誰にだってなれます。
また、どんなものでも作り出せます。

過去でも、想像上の世界でも、
ドラマの中では何でもアリです。

過去に出来なかったことをやり直したり、自分がチャレンジしたいことを疑似体験し達成感を味わうことも可能です。

決まりきっている御伽話の結末を、全く違うものに作り変えてしまうことだってできます。

人はドラマセラピーを通じて、自分が何を本当は求めているのかを理解し、許せなかった自分を許し、丸ごと自分を認めていくというプロセスを体感していきます。

今までどこか内側で怖がっていた変化という壁を、楽しみながら体験することを自分に許していけるようになります。

このプロセスはとても大きな変容のプロセスです。

自分という存在をより広く、多面的に捉え、可能性に満ちた存在として観れるようになるのです。

そして、自分の内側が変わっていくことで、自分の現実も変化していきます。


・ドラマセラピーはどんな人に向いているの?

ドラマセラピーは子供から大人まで、楽しみながら自然にワークしていけるセラピーです。

特に以下のような方には効果的です。

ー考えすぎてしまって動けなくなってしまう方

ー自分に自信がない方

ー自分を好きになれないという方

ー知らない自分に出会ってみたい方

ー別人を体験したい方

ー自分にどんな可能性があるのか分からないと思っている方

ー人と話すのが苦手で人付き合いが難しいという方

ー目標を達成するには、どうしたらいいのかわからないという方

ー心が落ち着かず、焦燥感でいっぱいな方

ー今の生活の中で、欲求不満やストレスがいっぱいあって苦しいという方

ー楽しいことが何も見つからず、毎日がつまらないという方

ー周りに理解者がおらず、自分は孤独だと感じている方


演劇経験は全く必要ありませんよ。

笑ったり、歩いたり、手を叩いたりできれば、どなたでも参加OK
です。

車椅子での参加も可能ですよ。

ナオミがNYUのドラマセラピー学科で学んだエッセンス&オリジナルワークを組み合わせた内容を用意しています。

どんな旅になるでしょう?

皆さんと一緒に旅に出かける1日が、今から本当に楽しみで仕方ありません。

お申し込み、お待ちしております(^^)


a0349188_22041692.jpg

夏の一時帰国セッションのスケジュールはこちらですCLICK

NEW!ドラマセラピーを入れた新メニュー! 44人限定モニター価格CLICK

ドラマセラピーの1日ワークショップを日本で開催しますCLICK

チャネリング講座7月の連休に日本で開講しますCLICK

イシリス33メソッド養成講座 7月〜9月日本で開催しますCLICK






★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


★ナオミの秘密の屋根裏部屋はこちらです→ CLICK!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



[PR]
# by Felicia4u | 2018-07-13 22:04 | ドラマセラピー

OSHO禅タロット講座ご感想




先日の7/7に、東京で初のOSHO禅タロットカード講座を開催しました。

NYから帰国して一本目の講座とあって、私もすごく楽しみにしていたのですが、予想以上にギュッと濃い時間になりました。

あっという間に時が過ぎ去り、気がつくと夕方でしたね。

皆様1日じっくり&どっぷりOSHO禅タロットの世界にダイブしていただき、とても嬉しかったです。

カード講座に関しては、少人数でやる方が学び合いが深まっていいなと改めて感じた1日でした。

「わお!」
「えっ?!」
「う〜ん。。。これは」

潜在意識が浮かびあがるOSHO禅タロット、スプレッドを展開するたびに、そんな声が始終あがり続けました。

驚きますよね、本当に。

カードを通して知る自分の潜在意識、そこから得る気づき、すごく大きいものでしたね。

参加されたお一人から、翌日ご感想をいただきました。
ありがとうございます!

ご本人の承諾を持って、以下掲載させていただきます。



a0349188_07544628.jpg


「昨日は、ありがとうございました。

少人数で中身の濃い講義でした。

これまでナオミさんのオラクルカード講座ではカードの解説書は一切読まなくてよいということでしたが、この講座では午前中に一枚ずつカードの内容を勉強していくというスタイルで「全く真逆だ。なんでだろう?」と思っていました。

この講座はピンときて割と早めに申し込みをしたものの、その後いろんな予定が入ってきたり、体調を崩したり、日程を変えてもらおうかとか、半日だけの参加にしようか、、、とか、ちょっと悩んだりもしました。

で、やっぱりこのタイミングで受講してよかったです。

午前中にカードの意味を教えていただく。。。というか、ナオミさんの説明を聞きながら自分の中でイメージを作っていくことが、そのあとのスプレッドの理解につながるということを、本当に実感しました。

「誰から教わるか、伝えてもらうか」は、エネルギー的に非常に重要だと改めて感じました。

ナオミさんから伝えていただいて、とても良かったと感じています。
ありがとうございました。

オラクルカードは、外側から与えてもらうアドバイス、
OSHO禅タロットは、自分の内側からのアドバイスですね。

今朝も早速ひいてみました。

自分が出したカードで浮かび上がってきた気づかなかった問題点を、教えていただいたようにイシリスで変換することもやってみました。

問題が解決したというバラ色のものではなく、自分の違う内面に光があたるというかんじですね。

イシリス33メソッドとの相性は、ナオミさんが言っていらしたように、とても良いと思います。

受講してとても良かったと思います。

本当にありがとうございました。          (Nさま)


こちらこそ、ありがとうございます。

今回のメンバーで「OSHO 禅タロットの勉強会」を開くプランも出ているんですよ。

とても嬉しいです(^^)

ぜひ、回数を重ねて読み解き方を深めていってくださいね。

OSHO 禅タロット講座は、ご希望あれば8月&9月の平日に開講いたします。

ご興味ある方は、どうぞお問い合わせください。


夏の一時帰国セッションのスケジュールはこちらですCLICK

NEW!ドラマセラピーを入れた新メニュー! 44人限定モニター価格CLICK

NEW!ビジョン実現講座(連続4回)9月開講しますCLICK

ドラマセラピーの1日ワークショップを日本で開催しますCLICK

チャネリング講座7月の連休に日本で開講しますCLICK

イシリス33メソッド養成講座 7月〜9月日本で開催しますCLICK

●OSHO 禅タロット講座:2018年 7/7日本で開催します→ CLICK




★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


★ナオミの秘密の屋根裏部屋はこちらです→ CLICK!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
# by Felicia4u | 2018-07-09 08:13 | ご感想・体験談

ドラマセラピーについて4:言葉を使わなくてもドラマセラピーはできる


ドラマセラピーについて3からの続きです。)


なんで留学しようと思ったんですか?

よく聞かれるのですが、留学しようと決めた理由は大きく2つあります。

1つはドラマセラピーの本場(というか学会などがあり、中心となっているところ)は、北米かイギリスなのです。

ドラマセラピストの公認資格を得られるのも北米か、イギリスです。

本場で学んで、しっかりと体にドラマセラピーをしみこませたかったし、何よりもプロとして必要なものを中心となっている場で得たかったんですね。



a0349188_07243674.jpg



「資格なんてなくても、そのままできるよ。教師の経験だって、アカシックレコードでセッションだってしているんだから、人を指導できるよ。」

私が留学をすると決めた時、そう口にした方もいました。

が、、、

私はそうは思えなかったんですね。

心を取り扱う心理療法は、とても繊細で深い領域です。

教師やアカシックレコードリーダーとしてのスキルや体験は、もちろん大きなヘルプにはなります。

でも心理療法家として必要なものがあることは、ジョイ・ラボラトリーをしながらも感じていたことでした。

ジョイ・ラボラトリーというのは、私が行っていたドラマセラピーの要素を盛り込んだワークショップです。

留学前に3回ほど開きました。

ある一定のところまでいくことはできました。

が、「その先」にいくには至らなかったんです。

私の中には山のように質問があり、知りたいことも山のようにあり、、、

それに答えてくれる専門的な場所が必要でした。



a0349188_07251748.jpg



2つ目は、外国で学び、自分とは違うバックグラウンドの人々と一緒にやっていくという経験がしたかったからです。

生まれてから半世紀近く、ずっと日本という単一国家の中で暮らしてきた私は(旅行こそ各国を訪れましたが)自分の視野をもっともっと広げたかったんですね。

なぜなら、、、

「ドラマセラピーをやる!」と決めた時に浮かんできたのは、とてもダイナミックなビジョンで、、、

世界各国の様々な人々の顔と宇宙に浮かぶ地球のイメージ。

子供も来年は大学生という年にさしかかり、そろそろ私が手を離しても大丈夫な年になっていました。

夫は私の新たなチャレンジを聞くと、「本気でやりたいなら、悔いなくチャレンジすればいいよ。その代わり、全て自分で責任をとること。」と、言ってくれました。

認知症が進んでいる母と、体力が弱くなっている父の事は心配でしたが、妹がそばにいてケアをしてくれているのも有難いことでした。

日本を出ていくタイミングは今しかない。

そう思ったのです。



a0349188_07260585.jpg



アメリカで学ぶべきか、イギリスで学ぶべきか?

どうしようかと決めかねていた時のこと。

当時高校生だった息子が所属していた吹奏楽部が、アメリカの東海岸で創立者の墓前演奏会を開くことになりました。

様々な経緯で私も同行することになったのですが、NYにある米国聖公会の大聖堂での演奏あと、探していた場所に行きつくための道がわからず右往左往していたんですね。

その時、大きな図書館が目に入り駆け込みました。

「ここに行くためには、どうしたらいい?」

受付の黒人の男性は、中にいた司書の女性にもコンタクトを取ってくれて、懇切丁寧にアドレスを教えてくれました。

「本当に、ありがとうございました!」

そう言って建物から出た瞬間、突如わかったのは、、、

ーあ!私、ここで勉強している。ここに来るんだ。

名前を確かめると、、、NYU(ニューヨーク大学) !!!

NYUにドラマセラピー学科があるのは知っていました。

JDTIのWSに参加しているうちに親しくなったRieちゃんが、NYUで学んだことを教えてくれたからです。

さらに驚いたのは、、、

NYUでドラマセラピー学科の学部長のロバート・ランディ教授は、ロール理論&ロールメソッドの提唱者だと知ったこと。

私がずっと感じていた「人の中には、動き出していない別のキャラクターがいて、きっかけを与えるとそのキャラクターが動きだす。」ということをドラマセラピーとして実践している方だったのです。

しかも、、、

NYUのドラマセラピー学科は、教育学部のもとにあるのだと発見!

私の教師としてのキャリアが全て活かせ、強みになる!そう確信しました。

実はドラマセラピーという学科、アメリカの中でも、そう多くはありません。

心理学部の中に入っているところもあれば、芸術学部の中に入っているところもあります。

教育学部の中に入っているのはNYUだけです。

ロバートとの繋がりの深さもアカシャからの情報で分かりました。

今まで何度も出会っていて、家族として一緒に生きていた事もたくさんある方でした

イタリアの中部でも、そしてギリシャでも、、、


a0349188_07245826.jpg


人と人との縁って本当に不思議です。

自分が決めてきたことを行うために必要な人のところには、こうして必ずたどり着けるようになっているんですよね。

それからの1年半は、嵐のようでした。

仕事の合間に受験勉強をし、留学の準備をすすめ、英語教室を閉鎖し、家の中からドーッと様々教育関係のテキストなどが消えていき、、、

絶対に無理だろうと思っていた物事が、まるで魔法のように次々と解決されていき、、、

書類審査を通過し、二次審査のオーディションの合格通知をもらったのは2016年の3月3日。

ずっと昔から50歳になった時に、どうやら大きな人生の転換期が来るんだなということは知っていましたが、まさかこんな形でくるとは、、、

そして、その年の9月に私はNYUのドラマセラピー学科に入学したのです。



a0349188_07343875.jpg


クラスメイトに同年代のバーバラがいたのは、すごくラッキーでした。

男の子を育てているというのも、嬉しい共通項!

さらに、イスラエルから来ている留学生のカーリーンとの出会いは、私にとってロバートに出会ったのと同じくらい大きな出来事でした。

カーリーンはイスラエルではプロのサイコドラマ セラピストとして活動していたのですが「世界で使える資格を手にいれるために」アメリカにご主人と来たとのこと。

一目会って、すぐにピンと来る人っているんですよね。
私だけでなく、それは彼女も同じだったようです。

すぐに私たちは、哲学やスピリチュアリティやアカシックレコードなどについても様々な話題を話し合える仲になっていきました。



a0349188_07411297.jpg


肝心のドラマセラピー学科の授業は?というと、、、

大きく分けて3つのタームがあります。

まず第1はリサーチャーとしての学びの期間。

第2は、現場でセラピストとしての体験を積んでいく期間。

最後の3番目は、芸術としてのドラマセラピーを追求していく期間。

最初の1年間は、ほぼリサーチャーとしての期間です。

読んでも読んでも終わらない課題読書の山と格闘し、書いても書いても終わらない課題レポートの山と格闘し、

初めて知るドラマセラピーの手法のレクチャーを受け、実践し、自分の中に取り込んでいくという毎日。

こんなに多くの手法があるなんて、、、と、目を白黒させながら必死でついていきました。

授業は1週間に4コマですが、宿題の量が半端なく多いので5つ以上とったら死にます。(ほんと!)

最初の学期は、どっぷり異文化社会での暮らしの洗礼を受けました。

何度も旅行では訪れていたニューヨークですが、旅行で訪れるのと暮らすのとでは大違い!

自分がいかに何も知らないかということを、まざまざと知らされた学期でもありました。

思うように自分を表現できないことに苛立ち、小さなことに傷つき、うまくいかないことを全て言葉のせいにしていたと思います。

ー英語の教師をどんなに長くなっていたとしても、やっぱり母国語のようにはうまくいかないものね。

授業は全て理解できるし教授の言っていることは全てわかる、、、

なのに、なぜかクラスメイトたちと今一つ心が近づいていかない、、、

その理由を「言葉」にして、自分を納得させようとしていたんですね。



a0349188_07340230.jpg


その思い違いに気づいたのは、ある日のロバートの授業での出来事でした。

グループに分かれて即興の創作ストーリーを作っていたんですね。

私は突如ロバートによばれ、自分の作ったストーリーの主役をやるようにと言われました。

え?
なんで私?

本音を言えば、私は主役などやりたくなかったんです。

もっと言えば、何もやりたくなかったというのが正解。

なぜなら、自分の言いたいことが一体どれだけ即興で言えるのか、まったく自信がなかったからです。

ロバートは続けてこう言いました。

「いい?全て無言でやってみてごらん。」

は?
無言で?!

グループメンバーたちは、他のキャストになってスタンバイ。

もう、やるしかありません。

私は無言で、そのまま演じ始めました。
他のキャストも無言です。

目と目を見つめあって、
相手の呼吸を感じて、
自分の気持ちを目とジェスチャーだけで伝えて、
相手の伝えていることを目とジェスチャーだけで感じて、

時には静止して、
時には撥ね付けあって、
時には自由に踊り回り、

ものすごく深く濃いやりとりを交わしながら物語は進んでいき、、、
ドラマの世界の中に埋没していく自分を感じました。

気がつくと物語は終わり、クラスメイトたちからの拍手の音が聞こえました。

終わると、ロバートは私にこう言いました。

「わかったかい?
君が今、どんなに深く濃厚なストーリを紡ぎだしたのか。
どんなに多弁にやりとりをしていたか。
言葉はいらない。
なくてもいいんだ。
言葉がなくても、君はドラマの中で君自身を表すことができるんだよ。」



a0349188_07431050.jpg


このロバートの言葉は、私にとってはイナズマでした。

まるで脳天から電流が突き抜けたかのよう。

ロバートは全て見抜いていたんです。

そして、あえて私に無言劇をさせたんですね。

沈黙の中で行われたグループメンバーとのドラマの中で、私は胸の中のチクチクしていた痛みが消えていくのを感じていました。

ドラマの持つ力。

導き手であるドラマセラピストの力。

それを、まざまざと感じた体験でした。

ーそうか、言葉のせいにしたかったんだな。

そう気がついたのは、しばらく経ってからのこと。

ー本当は、相手と関わることを怖がっていたんだね。
ー不安だった自分の気持ちを、言葉のせいにして隠したかったんだね。

いい年をして、おっかなびっくりだった自分に泣き笑い。

この体験は1つの大きな転機でした。

「言葉が大事だ」という人はたくさんいますよね。

そうです、本当に言葉で伝えることは大事。

でも、それは「言葉じゃないとダメだ」という事とは別物です。

「目と目で会話するとか、以心伝心というのは日本人だからできることだ」という人がいます。

確かに、日本人同士だと早いのかもしれません。

でも、それは「自分とは違う人種の相手と目と目で会話できないとか、以心伝心はできない」という事とは違います。

言葉が一番では決してないんです。

そして、言葉を抜きにしてもドラマはできるんです。



a0349188_07442326.jpg


この経験は、のちにインターンシップ先で出会う緘黙症(言葉を発しない症状)の子供や、失語症や聾唖の大人の方々、また英語がうまく話せない移民の方々とのドラマセラピーで生きてくることになります。

他にも、ドラマセラピーには、言葉を使わずに表現していく様々な手法(スカルプティングなど)がありますが、大事なことはテクニックではなくて。。。

「ドラマには〇〇しないといけないという決まりなど何もない」

という事を分かっているかどうかなんですね。

そして、この時の自分の体験は、もう1つ大事なギフトを与えてくれました。

それは、、、

どれだけマイノリティグループに所属する人々が、言葉に対して恐怖や不安を持っているかという事を身を持って知れたことです。

教師として関わっていた時の、何人かの生徒たちの顔も浮かびました。

吃音のSちゃん、思うように喋れない自分がどんなに歯がゆく辛かったことだろう。

中国からきたKくん、言葉がみつからず、クラスのみんなとの話題についていけず、どんなに苦しかっただろう。

私は、あの子たちのことをわかっているつもりでいたけれど、、、

本当は何もわかっていなかった

そして、今ようやっとそれが分かったんだ。

そう気付いたんです。

このとき初めて、「アメリカでこうして体験していることの全てに対して感謝しよう」という気持ちになったんですね。

この経験がなかったら、私は一生そこに気がつかなかったでしょう。

全てのマイナス体験は、セラピストにとっては宝物なんですよね。

「全てのマイナス体験、ばんざーいだよね。」

そう思えるようになったのは、いっぱい悔しい思いをして、いっぱい泣きべそをかいた最初の1学期の終わりのことでした。


(ドラマセラピーについて5へ続きます。)


ドラマセラピー1日ワークショップ第二弾・7月の初旬に発表します!
9月の初めの予定です。




夏の一時帰国セッションのスケジュールはこちらですCLICK

NEW!ドラマセラピーを入れた新メニュー! 44人限定モニター価格CLICK

ドラマセラピーの1日ワークショップを日本で開催しますCLICK

チャネリング講座7月の連休に日本で開講しますCLICK

イシリス33メソッド養成講座 7月〜9月日本で開催しますCLICK

●OSHO 禅タロット講座:2018年 7/7日本で開催します→ CLICK




★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


★ナオミの秘密の屋根裏部屋はこちらです→ CLICK!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



































[PR]
# by Felicia4u | 2018-07-02 07:17 | ドラマセラピー

セッション&講座お申し込み状況



7月のセッション枠は満席になりました。(7/7 update)


★8月の上旬も徐々に埋まりつつあります。

ご希望の方は、今のお名前&生まれた時のお名前、ふりがな、ご生年月日、携帯番号を記載して、こちらにお申し込み下さいますようお願いいたします。

お申し込み先→felicia4u.naomi@gmail.com

8月20日以降 & 9月は枠に余裕がありますので、スケジュールと合わせてご検討ください。(9/14まで受付可能)


★週末のセッション枠は、7月&8月ともに満席になりました。


★ドラマセラピー7/28の1日ワークショップは満席になりました。ありがとうございます。

7月中に第2弾を発表いたします。(9月の初めに予定しています。)



★チャネリング講座は満席になりました。ありがとうございます。

平日に開講をご希望の方は、お問い合わせください。



a0349188_01191254.jpg
   (ボストン郊外 レキシントンの川辺)


夏の一時帰国セッションのスケジュールはこちらですCLICK

NEW!ドラマセラピーを入れた新メニュー! 44人限定モニター価格CLICK

ドラマセラピーの1日ワークショップを日本で開催しますCLICK

チャネリング講座7月の連休に日本で開講しますCLICK

イシリス33メソッド養成講座 7月〜9月日本で開催しますCLICK

●OSHO 禅タロット講座:2018年 7/7日本で開催します→ CLICK




★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


★ナオミの秘密の屋根裏部屋はこちらです→ CLICK!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





[PR]
# by Felicia4u | 2018-06-26 01:22 | お知らせ

ドラマセラピーについて3:大人もドラマの力で変わっていける



ドラマセラピーについて2からの続きです。)

英語教師だった時の子供達の変化、そして自分自身の子ども時代のこと、色々なことが繋がってきた時、さらに気がついたことがあります。

それは、「大人もドラマの力によって変わることができる」ということ。


a0349188_11112838.jpg


プロのアカシックレコードリーダーになる前、私はノウイングスクール(旧ゲリーボーネル ジャパン)の本科に(のちに専科へも)生徒として13ヶ月通っていました。

その卒業パーティで、コミック&ミュージカル劇の発表をしたんですね。

タイトルは「ナグチャンパ売りの少女」(笑)

昔話(マッチ売りの少女)のパロディ版をクラスメイトの一人が作り、それを元にしてさらにリメイク。

アカシックレコードならぬ「オカシックレコード」の世界で起こる摩訶不思議な出来事の中で、主人公(3人娘)が自分自身に目覚めていくという抱腹絶倒のストーリー。

私が脚本を書き、ナレーターと舞台演出も担当しました。

役者たちは(クラスメイト)自分たちのやりたい役に分かれて(魔女や、忍者などetc)チームごとに、相談&練習。

不思議と、みんな自分たちの過去生に所縁のある役を演じることになったのは、とっても愉快でした。

五反田歌劇団とは、私たちの劇チームの名前。

宝塚歌劇団をもじったこの名前、かなりお気に入りです(^^)

そうして、劇団みんなで2ヶ月強かけて卒業パーティに向けて準備していったのです。


この芝居の練習中、いくつ「名場面」を目撃したでしょう。

クラスルームでは見たことのなかったその人の表情を見て、はっとしたり、、、
その人の口から出る言葉を聞いて、グッときたり、、、

目の前で演じているのは、その人ではない「役柄としてのその人」です。
でもその中に、ありありと「その人そのもの」が映し出されているんですよね。

初めてその人のことを理解できたなと思ったこともあったし、
今まで話をするチャンスがなかった人と、どんどん心が近くなったり、

相手の様々なものを発見していくプロセスは、すごくエキサイティングで感動的でした。

卒業パーティの本番、芝居は大成功に終わりました。

私は舞台の袖でキラキラのみんなを見ながら、嬉しくて嬉しくて、ブラボーを叫び続けました。

拍手しながら、自分の価値観が大きく変わっていることにも気づきました。

少し前の私ならば、舞台の上で演じている役者でいることを選んだでしょう。

でも私は、変わっていくメンバーを舞台の横から見ていることで満足でした。

みんなの「目撃者」で「証人者」で、そして「サポーター」の自分でいることの方が、何百倍も大事こと、自分にとって価値のあること、、、

いつの間にか、自分の中の価値観が、そう変わっていることに気付いたのです。



a0349188_11151413.jpg


劇が終わった後のこと。

劇を一緒にやったメンバーたちの何人かから、個別にメッセージをもらいました。

「今まで、人とどうして接したらいいのか分からず、クラスでも一人ぽっちを感じていた。でも劇を通じて人と話したり笑ったりすることが出来て嬉しかった。」

「こんな大胆なこと初めてした気がする。でも快感になったかもしれない。自分がこんなにユーモラスだとは思わなかった。新たな自分を発見できたよ、ありがとう。」

「子どもの頃の苦い経験で、人に注目されることは自分の中で嫌なことだったけれど今回の劇でそれが喜びと楽しさに変わったよ。」

「思い切り悪役に徹して気持ち良かった。何だか言いたいことを言って、やりたいことをやった感じ。2ヶ月すごく楽しかった。」

「できるわけないと思っていたのに、気がついたらやっていた。楽しくて、楽しくて劇の間は笑ってばかりいた。演っている自分が不思議だった。ありがとう。」



a0349188_11544162.jpg



練習も含めたドラマ作りのプロセスの1つ1つ、あの時間はドラマセラピーの(もっというとセラピューティック シアターのプロセス)に近いものだったと思います。

「大人だってドラマで変われるんだ。私はそれを目撃したんだじゃない。」
「それは、距離が生まれたから?それだけかな?」
「それだけじゃない気がする、、、なんだろう?」

JDTI (Japan Drama Therapy Institute)のワークショップに参加したのは、そんな質問を心の中で繰り返している時でした。

「ドラマセラピー」という言葉を、ネットで見つけた時の驚き!

きっとこれだ!ピピッ!!

その場で即2日間コース参加希望を送信。

そして迎えた2日間は、私にとってまさに「革命」の2日間でした。

驚いたり、はしゃぎまわったり、
しーんと自分と向かい合ったり、
頭をぐにゃぐにゃにしたり、
涙が溢れ出したり、
ゲラゲラお腹がいたくなるくらい笑ったり、
そして、今まで気づかなかった自分を見つけて対話したり、、、

この2日間コースの中には「そう、そう、これだ!」と探していたものが全てが詰まっていました。

あまりに興奮して、しばらくは夜に眠れなかったほど、、、

眠れぬ夜、自分がワークショップで体験したこと、気付いたことを全てノートに書き綴っているうちに、ひらめいたアイディアがあります。

それは、自分がやっているアカシックレコードリーディングと、このドラマセラピーを組み合わせたらどうだろう?ということ。

この時、私はすでにアカシックレコードリーダーのプロ認定に合格をしていました。

もし、私がその人にぴったりのシチュエーションをアカシャからの情報で設定できたら、どうなるだろう?

それができたら、その人はドラマでより大きく変わっていけるのでは?

ワクワクとドキドキが自分の奥の方から湧き上がってくるのがわかりました。

「ああ、私はこっちに進んでいきたいんだ」そうハッキリわかった瞬間でした。



a0349188_11522365.jpg



このワークショップに出たあと、私は英語教師を辞める決意をしました。

可愛い生徒たちや、長年お付き合いをしてきた成人の生徒さんたちと別れるのは、本当に辛いことでした。

でも、自分の気持ちに嘘はつけなかったんです。

英語教師を辞めることを告げると同時に、アカシックレコードセッションのお申し込みが急激にグンと増えてきたこともあり「この道で間違いはない」という確信もありました。

それからの日々は、、、

自分のセッションを調整しながら、JDTIの関東のワークショップには全て参加。

ドラマセラピー学会の尾上先生(日本で初めてドラマセラピストになった方です)の連続セッションも基礎コースも受講して、学びを進めていきました。

もっと深く知りたい。
もっと、もっと深くドラマセラピーを知りたい。

やればやるほど、ドラマセラピーに私は夢中になっていきました。

そして、やっていくうちに見えてきたのは「ドラマの力」の奥にある「遊びの力」の持つ大きさです。

なぜ、ノウイングスクールのメンバーが変身していったのか?

なぜ、私が2日間のワークショップで劇的な変化を体験したのか?

役を通して別人になることで、得るものがあるから、、、

たしかにそうです。

でもね、その奥に、もう1つ大事な要素があるんです。

なんだと思いますか?

シンプルに言えば、、、

「楽しさ」があるからです(^^)

「遊ぶ」という行為の中には楽しさがありますよね。

楽しさは、人に「Why try? 」をもたらします。

「やったことないけれど、やってみようかな?」
「こんなことしたら、もっと楽しいかな?」

といった具合に。

楽しく遊んでいるうちに、人は自分の中にある自発性や創造性を活性化していくことができるんですね。

じゃあ、どうしたら楽しく遊べるのか?

それが鍵!

特に大人は、世間体とか常識とか責任とか、日々様々なものに縛られています。

心から楽しんで遊ぶこと、なかなか難しいですよね。

その大人が、夢中になって遊びながら&楽しみながらドラマの世界に入れたら?

自発性や創造性を刺激されるだけではなく、大きな解放が起こるでしょう。

新たな自分を発見することにもなるでしょう。

自己理解、自己認識も深まります。

ーあの時、どうして大人たちが変わったのか、わかった!

ー心から楽しんで遊びながらドラマを演じたからこそ、大人だったにもかかわらず変わったんだ。

そう気付いたのです。


a0349188_11185446.jpg


プレイ(遊び)がプレイ(芝居)と同じだというのも、偶然ではないんですよね。

プレイ(遊び)の中にある力は、ドラマの力と同じなんです。

それは癒しの力であるばかりでなく、人の中に眠っている自発性や創造性を活性化させ、さらには「新たな自分に目覚めさせていく」力を持っているのです。

本場で、もっと深く学びたい!

自分の中にある情熱を形にしていきたい!

こうして日本でドラマセラピーを学びながら、自分の中で今までの様々な体験が腑に落ちていき、ついに私は留学する決意を固めたのです。

その4へ続く。)




夏の一時帰国セッションのスケジュールはこちらですCLICK

NEW!ドラマセラピーを入れた新メニュー! 44人限定モニター価格CLICK

ドラマセラピーの1日ワークショップを日本で開催しますCLICK

チャネリング講座7月の連休に日本で開講しますCLICK

イシリス33メソッド養成講座 7月〜9月日本で開催しますCLICK

●OSHO 禅タロット講座:2018年 7/7日本で開催します→ CLICK




★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


★ナオミの秘密の屋根裏部屋はこちらです→ CLICK!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



























[PR]
# by Felicia4u | 2018-06-23 11:22 | ドラマセラピー

ドラマセラピーについて2: 私の子供時代とドラマセラピー


ドラマセラピーについて1からの続きです。)


ドラマセラピーとの出会いは、実は子供の頃だった!

そう気付いたのは、少し経ってからのことです。


a0349188_23462109.jpg




私は幼少時代から、不思議な体験や怖い体験をたくさんしてきました。

金縛りにもしょっちゅうあっていたし、

夜中に目がさめると、胸の上にお坊さんのような存在が乗っていたり、

何らかの存在が自分の周りにいるのがわかったり、

いつもと違う世界が、今の世界と重なっているのが見えたり、

それがどうやら他の人には見えていないのだということも恐怖でした。

まだ小さな子供だった私は、これらをどう理解していいのかわからず、怖くて怖くて親に告げると、、、

そのたびに母は、こまったような表情で私を見つめたまま。

父は、私の話を聞き終わると、まるで何事もなかったかのようにふるまいました。

今思えば、両親はどうしていいのか分からず困惑していたのだと思います。

大好きだった両親の反応に、幼かった私は深く傷つきました。

「こうした話題はダメなんだ。私はパパやママに嫌われちゃう。」

子供にとって、親の愛情を失うかどうかは切実な問題です。

私は自分の体験を親に言うことはやめ、「なかったこと」にすることにしました。

そして、私が選んだのは「元気で明るくて、しっかり者のナオミちゃん」という役。

妹と弟が下にいたこともあり、親は「明るくて、お利口で、しっかり者のお姉ちゃん」という役を私に求めていたんですね。

そして私は親の期待に応えるため、その役を全力で演じていたんです。
自分で演じていることにも気づかないくらい、真剣に。

なぜなら、親に愛されたかったからです。

クラスの友達にも。

「ナオミちゃんは変だ」と思われているよりも、友達に好かれていたかったんです。

私の中の真実や体験を話すと、友達は「ナオミちゃん、変だ」と、離れていってしまうという事実はショックでした。

小学校は私にとって、かなり生きにくい場所でした。

保健室のベッドの上で寝ながら(保健室登校していた時期もありました)、子供なりに一生懸命に考えたんですね。

どうしたら友達と仲良くなれるんだろう?
もっとみんなみたいに、普通に遊んだりできるんだろう?

こういった子供時代の体験によって、私は余計に一生懸命に「明るく元気な、しっかり者のナオミちゃん役」に忠実に生きていくようになっていました。

内側にいる自分自身にベールをかぶせ、気づかないふりをして過ごす毎日でしたが、時折ものすごい孤独感と寂しさに襲われ、ベッドの中で一人で泣いていました。

どうやって、外側と内側の自分との折り合いをつけていいのか、わからなかったんです。


a0349188_00243544.jpg


たぶん13歳くらいだったかな。

霊能者といわれるおばあさんのところに連れて行かれたことがあります。

「時々おかしなことを言ったり、変な行動に出る娘」を心配して、母が連れていったのです。

「あんた、よく頑張って生きてきたね。辛かったねぇ。死にたいくらい辛かったでしょう。」

そのおばあさんは、こう続けて言いました。

「大丈夫だよ。そのうち、安心して自分の力を使っていけるようになるから。大人になったら、きっとそのチャンスがくる。だから心配しなくて大丈夫だよ。」



a0349188_00501903.jpg


子供の頃、毎日のように夢中になって遊んでいた遊びはありますか?

私はずばり「劇遊び」!

劇(ドラマ)の中では、人は何にでもなれますよね。

魔法使いにだって、海賊にだって、お姫様にだってなれたし、どんな変なことを言ってもやっても大丈夫です。

「他の人は気づいていないかもしれない変なこと」を口にしたとしても、誰にも変な目で見られることはありません。

私がどうして劇遊びが大好きだったか、今ならよーくわかります。

劇遊びをすることで、自分のバランスをとっていたんです。

内側にあるフラストレーションや、悲しみや、怒りや、欲求や、いろんなものを、「役」を通して出すことで、壊れそうな自分をなんとか保っていたんですね。

ミュージカルや芝居が好きだった両親に、たくさんの作品を見せてもらったことも影響して、私はどんどん演劇にのめりこんでいきました。

中学校では迷わず演劇部にはいり、毎日毎日いろんな役を演じながら「なんて楽しいんだろう!」と、部活動をするために学校に行っているような毎日。

当時の私にとって、演劇は生きがいでした。

演劇を通じて友達もたくさんでき、私は幸せでした。

夢中になって打ち込んでいる私をみて、親も喜び安心していました。

そうやって演劇(ドラマ)を仲介にして、私は自分の欲求を満たしていたんですね。


a0349188_23552614.jpg


私には2つ下の妹がいます。

彼女は子供の頃から、家族の中で一番の理解者です。

妹にだけは、どんなことを話すことができたんです。

その妹が複雑骨折で長期にわたって入院することになったのは、小学校高学年の時のこと。

「夜中に突然大きな音がして、バタバタっとして、、、それからKさん帰ってこないの。ベッドがあいたままなの。どうしたんだろう。」

生と死が同時に存在する病院という場で、妹はいろんなものを目撃し体験していました。

心配そうな顔をしている妹を、なんとか笑顔にさせたくて、私は学校で起こったことを面白おかしく聞かせ、家族の様子を一通り聞かせ、、、

「ねえ、何をして遊びたい?」
「二人の女の子の話!」

妹が一番喜んでくれたのは、「お話の世界で二人で一緒に遊ぶこと」でした。



a0349188_00513016.jpg


お話の舞台は、どこでもないどこか。

主人公は二人の女の子。
森の中にある洋館に住んでいて、動物たちとも仲良し。

たとえベッドの上で動けなくても、妹はとてもクリエィテイブで、大胆で、生き生きと動き回っていました。

空想の世界の中では彼女はジャンプだってできるし、空だって飛べました。

巨大な山を飛び越えてしまうこともできるし、虹にぶら下げたハンモックで昼寝だってできました。

毎回いろんな冒険をしたり、旅にでかけたり、、、
奇想天外なストーリーに二人で大笑いしていると、いつの間にか面会時間は終了。



a0349188_00470254.jpg


思い返せば、これらの体験は、まさにドラマセラピーそのものだったなと思います。

妹は退院後もしばらく自宅での療養生活が続き、10代のほとんどを病院と自宅で過ごしました。

その間、私たちのこの「お話ごっこ」は延々とずっと続いていました。

幸いにも妹は回復し、そして今、プロの人形作家です。

彼女が作っている人形たちは、この時の「お話」が元になっているものもたくさんあるんですよ。

そして、二人で組んで活動していたユニット「月あかりの森〜The Moon Light Grove」(私の一人芝居と妹の人形展示)は、その幾つかを上演しています。



a0349188_00551517.jpg


演じるという行為の中で、人は無意識に自分のバランスをとろうします。

子供の頃、どんな役をやって遊んでいるのが楽しかったですか?

今、自分はどんな役に惹かれていますか?

なぜ楽しかったのか?

なぜ惹かれているのか?

その問いは、ドラマセラピーの世界へ続く魔法の扉の1つだなと私は思っています。

この続きは、その3へ。




夏の一時帰国セッションのスケジュールはこちらですCLICK

NEW!ドラマセラピーを入れた新メニュー! 44人限定モニター価格CLICK

ドラマセラピーの1日ワークショップを日本で開催しますCLICK

チャネリング講座7月の連休に日本で開講しますCLICK

イシリス33メソッド養成講座 7月〜9月日本で開催しますCLICK

●OSHO 禅タロット講座:2018年 7/7日本で開催します→ CLICK




★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


★ナオミの秘密の屋根裏部屋はこちらです→ CLICK!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~














































[PR]
# by Felicia4u | 2018-06-16 15:32 | ドラマセラピー

8/26(日)チャネリング・フォローアップ講座



8/26(日曜日)にチャネリング・フォローアップ講座を行います。

このフォローアップ講座は、今までにフェリシアで発展講座まで(中級)を受講された方が対象です。

自分でチャネリングした時に難しいと感じた点などをあげていただき、みんなで練習していきます。

個別にアドバイスもさせていただきたいと考えています。

チャネリングでは「否定」を捨てることが、とても大事。

「そう伝えられている気がするけれど、まさかね。そんなわけがない。」
「あれ?と思ったけれど、きっと偶然に違いない。」

これって、すでに自分の内側で拒絶してしまっているのと同じことなんですね。

受け取れていないと思っているのは、自分が否定しているせいかもしれませんよ。

チャネリングのメッセージは、最初はとても短いです。

直感と、ほぼ同じ感じかな。

長い間ずっと使っていなかった水道の栓をひねった時に、水がポタポタ垂れてくる感じ、イメージできますか?

最初は、あんな感じです。

使えば使うほど水量が増えていき、水の流れが良くなっていきます。

そのためには「自分が感じたものを否定しないこと」。

これがすごく大事!

グループでの講座なので、いろんな気づきもシェアできますね。

こちらのメールアドレスに、お名前、ふりがな、ご生年月日、携帯電話の番号をご記入の上、お申し込みください → felicia4u.naomi@gmail.com


<チャネリング・フォローアップ講座>

日時:8/26 (日曜日)10時〜16時

場所: 小田急線 成城学園前駅下車 徒歩3分 駅前ビルの一室
(お申し込みの方に、個別にご案内いたします。)

受講費用:15000円

対象者:フェリシアでチャネリング発展講座(中級)までを終えられた方



a0349188_09312567.jpg


夏の一時帰国セッションのスケジュールはこちらですCLICK

NEW!ドラマセラピーを入れた新メニュー! 44人限定モニター価格CLICK

NEW!ビジョン実現講座(連続4回)9月開講しますCLICK

ドラマセラピーの1日ワークショップを日本で開催しますCLICK

チャネリング講座7月の連休に日本で開講しますCLICK

イシリス33メソッド養成講座 7月〜9月日本で開催しますCLICK

●OSHO 禅タロット講座:2018年 7/7日本で開催します→ CLICK




★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


★ナオミの秘密の屋根裏部屋はこちらです→ CLICK!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~











[PR]
# by Felicia4u | 2018-06-16 09:31 | セッション・講座・ワークショップ

ドラマセラピーについて1: ドラマの力に気付いたきっかけ



「ドラマセラピーってなんですか?

「なんでドラマセラピーを勉強しにアメリカに行こうと思ったんですか?」

ドラマセラピーという言葉、まだ日本では知られていないかもしれませんね。

「なんだろう?」と不思議に思う方、たくさんいると思います。

私もね、この言葉に出会ったのは6~7年くらい前です。

公認ドラマセラピストも、まだ日本には数名しかいません。

だから不思議に思う人の気持ち、よーく分かります!

「ドラマ」と「セラピー」が、どう関係するのか?

私がそこに辿り着くきっかけとなったエピソード、今日は書いてみますね。


a0349188_13215051.jpg


私は今から7年くらい前まで(20年以上にわたり)英語教師でした。

自宅のサロンや区民ホールなどで、子供から大人までに英語指導をしていたんです。

2011年には既にプロとしてリーディング・セッションも行っていたので、2つの仕事を掛け持ちしながらの毎日でした。

ある年、小学校で英語を教えてもらえないかという依頼を受けて、地元の小学校5年生&6年生(約320人くらい)を指導することになったんですね。

毎日、授業やセッションでパンパンだったので、自分にできるんだろうかと思いましたが、胸の奥からワクワクした思いが湧き上がってきて、、、

「はい、やってみます!」

気づいたら、そう返事をしていました(^^;)

小学校での私の設定は「英語しか話せないナオミ先生」です(ははは!)

ある日、職員室でのこと。

5年生の担任の先生から「ナオミ先生の英語授業の時は、まるで別人みたいになっちゃう子たちがいるんですよ。不思議です。」と話しかけられたんですね。

すると、他の先生たちも「うちのクラスにもいます。」と口々に!

どういう意味で別人なんだろう?と思って先生方に聞いてみると、、、

「うちのクラスのKちゃん。あの子は低学年の時に強烈なイジメにあって、ここに転校してきたんです。
この2年間、殆ど口をきかずに学校では黙ったままだったんですよ。
でも英語の授業の時は、クラスメイトとも話をするし、発表だって堂々としているでしょう?英語が好きなのかな?あの変わりぶりはすごいなと思うんです。」

「うちのクラスのMは発達障害で、じっとしていることも、授業に集中していることも難しい子なんですが、英語の時は普通に楽しそうにみんなとやってるなぁと思って。今日は、自分から手を上げてデモンストレーションしていましたよね。
驚きました。」

この話を聞いて、一番驚いたのは私です!

びっくり!!

私にとってKちゃんは、気持ちを察するのも、コミュニケーションも上手な、とてもスマートな女の子でした。

私にとってMくんは、とっても明るくて積極的で協力的な男の子でした。

「こんなに楽しそうにクラスで笑っている子供の顔を見るのは久しぶりです。先生、ありがとうございます。」

後日、参観にみえた保護者の方からもそう言われましたが、こちらの方が恐縮してしまったくらい。

「私は何にもしていないのに、、、」

そう思っていました。

何が彼らを変えたのか最初は分からなかったんですね。

「一体、今彼らの中に何が起こっているんだろう?」

ずっとそんな質問を胸の中で繰り返す日々を過ごしていたんです。


a0349188_13342524.jpg


ある6年生のクラスには、Yちゃんと呼ばれている男の子がいました。

クラスの子がその子を「Yちゃん」と呼ぶ響きの中に、ちょっとした微妙な哀れみがあるのは気づいていました。

Yちゃんは英語の授業の間は、一番前の席なのに下を向いてたまま。

体を小さく丸めて小学校低学年の漢字の練習をしていたり、算数のプリントをやっていたり、、、

担任の先生は「いいんです、気にしないでくださいね。」と私に短く言っただけで、特にYちゃんの詳細については教えてくれませんでした。

私には他にもYちゃんに関する情報がいくつか降りてきましたが、そっと彼をそのままにしていることにしました。

なぜなら、Yちゃんはそうしていることで自分で自分を守っているのも分かったからです。


a0349188_13435371.jpg


ある日のこと。

自己表現スピーチの発表を、はじめて行った時のことです。

タイトルは「大好きなおやつ」
この1ヶ月ちょっと、ABCから始まって、ようやく短いスピーチができるまで皆がんばってきたんです。

自分が描いた「My favorite snacks」の絵を持ちながら、全員が立派にDone!!
担任の先生と二人で、拍手しながら「Great! 」と叫んでいると、、、

Yちゃんが、ゆらゆらっと席から立ち上がりました。

Hi! My name is Y.
I am in the 6th grade.
I am 11 years old.
My favorite snack is chocolate.
Thank you!

下を向いたまま一気に話すと、そのままストンと椅子に座りました。

手には、くしゃくしゃになった紙。

計算用紙の裏に、四角いチョコレートの絵が書いてあるのが見えました。

クラス全員がシーンと静かになり、、、
それから、割れるような拍手!

クラス中がYちゃんを讃え、何人かがYちゃんの元に駆け寄り抱きつきました。

担任の先生は、声を失ったまま泣いていました。

手が真っ赤になるくらい拍手しながら、私は心の中で叫び続けていました。

「やったね!すごいよ、君はすごいよ!!!」

Yeah!!!
You did it!!!
You did it!!!

Yちゃんの英語は完璧でした。
スピーチの順番も、発音も。

そうです。
Yちゃんは、実は聞いていたんです。
授業を全部。

そしてクラスの全員のスピーチが終わった後に、決心して立ち上がったんです。
誰かに促されたわけでなく、Yちゃんは自分で決めて立ち上がったんです。

どんなに勇気がいったことでしょう。
どんなにドキドキしたでしょう。

「何が子供達を変えさせたんだろう?」
「何で子供たちは変わることができたんだろう?」

私は考えに考え続けました。

そして、ようやく気づいたのは、、、

「子供達は、英語の授業の中で”別人”に変身することができるんだ」ということ!


a0349188_13333565.jpg


日本人にとって、英語を話すことは非日常のこと。
英語を話す自分は、普通とは違う自分です。

英語は自分というアイデンティティとの間に距離を生むんです。
さらに、英語で会話する時間は日常生活との間に距離を作り出します。

こうしてWで作り出される”距離”によって、彼らは自分を別人にすることが可能になります。

「人と話すのがこわい日本人のKちゃん」じゃなくて「ポップミュージックが好きで社交的なKait」。

「問題児みたいにみられているM」じゃなくて「アメリカ人で、クラスの人気者の Mike 」

「いつも皆より遅れているYちゃん」じゃなくて「皆んなと同じように何だってできるY 」

英語の時間は、彼らにとって「別人になることができる時間」!

これって、、、

英語の力というよりは、むしろドラマの力だ!

さらに突っ込んで考えていけば、、、

「ドラマによって別人になったようでいて、その別人は本人の中に元々あったものなんじゃない?」

そこまで辿り着いた時、ハッとしました。

そうか、きっとそうだ。

ドラマ(演劇)は、人の可能性を開き、人を解放する手段として使える力を持っているんだ。

つまり、ドラマは本人の中にある「眠っている側面」を引き出すパワーを秘めているものなんだ。

「ドラマとセラピーを組み合わせれば、私たちは変わっていける」

これがドラマとセラピーの関係性に気がついた大きなきっかけです。

まだまだ続くのですが、長くなりすぎてしまったので今日はここまで(^^)



★おかげさまで7/28のドラマセラピー1日ワークショプは満席になりました。
ありがとうございます。
一時帰国中、もう1つワークショップを行う予定です。
近日中に第二弾を発表します。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


夏の一時帰国セッションのスケジュールはこちらですCLICK

NEW!ドラマセラピーを入れた新メニュー! 44人限定モニター価格CLICK

ドラマセラピーの1日ワークショップを日本で開催しますCLICK

チャネリング講座7月の連休に日本で開講しますCLICK

イシリス33メソッド養成講座 7月〜9月日本で開催しますCLICK

●OSHO 禅タロット講座:2018年 7/7日本で開催します→ CLICK



★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


★ナオミの秘密の屋根裏部屋はこちらです→ CLICK!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

















[PR]
# by Felicia4u | 2018-06-15 13:54 | ドラマセラピー

フルアカシックとは?五感の全てで繋がるアカシックレコード



先日、道を歩いていた時のこと。

石造りのアーチの奥にある古い木の扉が目に入ってきたので、少し立ち止まって眺めていたら、、、、

おや?

突然、目の前の景色に重なっていくつもの映像が次から次へと出てきました。

まるで多重映像を見ているように。

あ、また始まったかな?と思いながら、そのままでいると、

「石造りのアーチの奥にある扉」に因んだ過去生の出来事が、目の前の景色に重なり合って次々に見えてきました。

この時はね、ヨーロッパの国々での過去生の扉にちなんだ体験たちが多かったかな。

アカシックレコードリーディングをやっていると、よくこうした事が起こってくるんです。


a0349188_13261816.jpg


そうそう、こんな事もありました。

台湾にある淡水という美しい海辺の街を訪れた時の事。

紅毛城と呼ばれる建物へ足を踏み入れた時に、なんとも言えない懐かしさを覚えました。

ベランダから窓の外の海を眺めていると、、、

目の前の昼間の明るい海に重なって、突然に夕焼けの海の映像が見えはじめ、それどんどん大きくなっていき、、、

茅の帽子をかぶった男性が船を漕いでいるシルエットの黒と、オレンジ色に染まった夕焼けの海のコントラストで目の前がいっぱいに!

それがエキゾティックで美して、美しくて、、、

おそらく100年以上前の景色だと思います。

気がつくと私は白人男性になっていました。

「なんて美しいんだろう」とつぶやく自分のイギリス英語(男性のヴォイス)と、この場所を心から愛しいと思っている自分が、自分の中にいて、、、

胸がいっぱいになりました。


a0349188_13281091.jpg


そう、私はイギリス人男性として、この場所に住んでいた人間だったんです。

どのくらいの時間、その状態だったのかは分かりません。

ふーっと夕焼けの海が揺らぎ始め、いつの間にか目の前の海は現代の昼間の海の景色へと戻っていきました。

こういった状態、自分の五感の全てでアカシックレコードの中に入って体験することを「フル アカシック」と呼びます。


イタリアでも、スペインでも、ドイツでも、ウィーンでも、メキシコでも、アメリカでも、、、

最近は「旅に出たらフルアカシック」というのが、キャッチコピーのようになってきました(^^)

でもね、この状態をフルアカシックと呼ぶのだという事を知ったのは、自分がアカシックレコードという言葉を知ってからのことです。

フルアカシックの状態になるのは、特にアカシックレコードにアクセスしようとは思っていない時が多いというのも不思議。

ある人に言わせると「なおみん(私の事)は24時間ずっとアカシックレコードに繋がりっ放しみたいな人だから。」とのこと。

(そうなんだ?)

クライアントさんとのセッション最中にフルアカシックになったことはないけれど、

旅先だったり、普通に暮らしている時に突然に入っていってしまう事が多いかなぁ。



a0349188_13411783.jpg



こんな事もありましたよ。

横になって休んでいた時、意識が宇宙に向いていったら、、、

目をあけると、木星が目の前に!

ものすごい大きな惑星と、その惑星の周りに幾つもの縞模様が川の流れのように動きながら回っているのが見えたのです。

宇宙空間に飛び出してしまったようです。

それも、木星のすぐ近くへ。

もう、何というか、すごいインパクト、、、

五感の全てで宇宙を感じているわけで、、、

広大なんてもんじゃないです、本当に。

とにかく無限大の空間というか、、、

あまりの迫力と、その大きさに圧倒されて、固まっていると、、、

マントラが口をついて出てきました。

すると、五感がゆるんでいき、どんどん楽になっていき、、、

気がつくと自分の寝ていたスペースへ、意識が戻ってきました。

フルアカシックは、トランスという状態とも少し違います。

なぜなら、自分の意識はスーパークリアだし、自分の中に残っているので。

チャネリングでアバター存在(ガイド存在)たちと会話する時も、似たような感覚になりますが、フルアカシック状態になった時とは少し違います。

今、ちょうどアメリカに住んでいるせいでしょうか。

アメリカ転生での体験が、本当に次々と出てきます。

セドナでも、ボストンでもフルアカシック状態になりました。

個人的には、とってもリラックスしている状態、全然構えていない状態、そして自然の中にいる時の方がそうなりやすいかな?と思っています。



a0349188_13410192.jpg


私は以前、「月あかりの森」というユニットを組んで(私の一人芝居と人形作家の妹の作品とのコラボ)活動していたんですが、芝居の脚本は全て二人で話し合っていました。

しかし、いったん書き始めると、なんだか魔法にかかったかのように話が勝手に進んでいって、、、、

あれよ、あれよと言う間に、話が勝手に(話し合っていたにもかかわらず)出来上がっていってしまうんです。

登場人物の設定や性格、ストーリーの概要やセリフはもちろんのこと、バックグラウンドまでありありと浮かんできて、エンディングまで筆が止まらないという感じ。

演じている時も、全く同じ。
前準備も何もなく、そのままスッと入り込んで演じているという感じ。

自分のアカシックレコードにアクセスして芝居を書き上げて演じていたのだとわかったのは、ずいぶん後になってからのことです。

先日、姉妹で小さな街を訪れたのですが、、、

「月あかりの森」の話の中の1つに出てくる街だとわかって、びっくりでした。

話の舞台を訪れ、その話の登場人物にまで(間接的に)会うとは、、、

ものすごーく不思議な感覚です、ほんと。

そして、そのたびに感動します。(これも、ほんと。)

今日は「フルアカシックってなんですか?」というご質問を受けたので、ブログに書いてみました。

もうちょっと書きたいことはあるのですが、それは折を見てパート2にしようかな。

次のブログではドラマセラピーの話を少し連続して書いてみようかなと思っています。




夏の一時帰国セッションのスケジュールはこちらですCLICK

NEW!ドラマセラピーを入れた新メニュー! 44人限定モニター価格CLICK

ドラマセラピーの1日ワークショップを日本で開催しますCLICK

チャネリング講座7月の連休に日本で開講しますCLICK

イシリス33メソッド養成講座 7月〜9月日本で開催しますCLICK

●OSHO 禅タロット講座:2018年 7/7日本で開催します→ CLICK




★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+ ドラマセラピー&潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


★ナオミの秘密の屋根裏部屋はこちらです→ CLICK!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

















[PR]
# by Felicia4u | 2018-06-13 13:42 | メッセージ