タグ:旅 ( 1 ) タグの人気記事

8月の一時帰国セッションのお知らせ&メキシコ一人旅・再誕生のタイミング



今年の8月、わずかな期間ではありますが一時帰国いたします。


その間、対面セッションを数日間、受け付けさせていただきます。


スケジュールを以下のように設けましたので、セッションをご希望の方は第三希望まで書いてお申込みください。


ご縁ある方々にお会いできることを、今からとても楽しみにしております(^^)


(遠隔地にお住まいの方で、スカイプでのセッションをご希望の方は、夜間でも

受け付けいたしますので、ご相談ください。)



a0349188_13262416.jpg


夏の一時帰国セッションのスケジュール> ただいまキャンセル待ちとなっております。


8月18日(金曜日) 満席御礼 

16時40分~17時40分    


8月21日(月曜日)

18時~19     満員御礼 

19時5分~205分


8月22日(火曜日)

18時~19     満員御礼

19時5分~205分 



8月23日(水曜日) 満員御礼

10時~20時半の間

(最終受付は19時半


 

8月24日(木曜日) 満員御礼

10時~20時半の間

(最終受付は19時半) 



8月25日(金曜日)  満員御礼

10時~20時半の間

(最終受付は19時半) 



8月27日(日曜日)

10時〜11     満員御礼

11時10分〜12時10分    

16時半〜17時半  



*対面・スカイプセッション 60分 15000円


*セッションご希望の場合は第三希望までの日時、現在のお名前、生まれた時のお名前、

ふりがな、ご生年月日と携帯電話の番号をご記入の上、メールでお申し込みください。


felicia4u.naomi@gmail.com


a0349188_13310037.jpg


私事になりますが、NYU大学院1年目が無事に修了しました。


1年間がんばった自分に少しだけお疲れ様のご褒美をあげようと、1週間ほどメキシコへ一人旅をしてきました。


行き先がメキシコになったのも不思議な話で、、、

初めからメキシコへ行こうと思っていたわけではありませんでした。


当初はカナダやアイスランドを考えていたんです。


でも、なぜか旅の話がうまく進んでいかず、、、


チャネリングで「どこに行くのがいい?」と、アバターたち(守護存在たち)に尋ねたところ、ピラミッドとジャングルの風景が浮かんできました。


「エジプト?」と思ったのですが、エジプトのピラミッドは周りが砂漠ですよね。


そこで、アバターたちが知らせているのがメキシコだ!とわかったのです。


メキシコに行き先が決まった途端、とんとん拍子に旅の用意が進み、あっという間に機上の人に(^^; 



a0349188_13382347.jpg


メキシコでは様々な場所を巡ってきましたよ。


予定していなかったのに突然に行くことになった場所が幾つかありましたが、行ってみると「!!!」という感じ。


過去生から深いご縁がある場所ばかりでした。


「ナオミ、忘れてるよ!ここは、行かなくちゃダメでしょ〜!」と、アバターたちが連れていってくれたんですね〜


(下の写真は、奇跡のマントで知られているメキシコシティ郊外のグアダルーペ寺院。)


a0349188_13352355.jpg



メキシコで出会ったもの&感じた事、ぜひブログに書きたいと思っているのですが、夏学期がスタートしたら時間がとれず。。。(夏学期は連日みっちり授業があります。)


ブログを書くのは少し後になりそうなので、ここにはピラミッドで感じた事を書きますね。



a0349188_13552746.jpg


メキシコではテオティワカン、そしてチチェンイッツァの二カ所で3つのピラミッドをまわってきました。


テオティワカンでは、月のピラミッド(上の写真)、そして太陽のピラミッド(下の写真)の両方を踏破!!


ものすごーい大きさと圧倒的な存在感なんですが、写真では伝えきれないのが残念!


a0349188_13580937.jpg



下の写真は、月のピラミッドの頂上から見える「死者の道」と言われるまっすぐな道。


月のピラミッドから遠くに見えているのが、太陽のピラミッドです。


2つのピラミッドの大きさ、下にいる豆粒みたいに小さな人間をみるとわかるかな?



a0349188_13594357.jpg


太陽のピラミッドは5層から成り、248段あります。


ガイドさんには「月のピラミッドの後に太陽のピラミッドを登るのは結構ハードだから(高さが月のピラミッドの3倍あります)女2030分かかりますと言われましたが、、、


登り始めると…

あらら〜〜

スイスイ勝手に足が上に登っていき、、、

なんと10分ちょっとで頂上へ!


なんというか、勝手知ったる、、、という感じ。

体の記憶ってすごいです。

かつて頻繁に上り下りしていたことを、しっかりと覚えているんですね。




じゃ〜ん!

太陽のピラミッドの頂上に登り、記念撮影。パチリ!!



a0349188_13411791.jpg

ここに来るとわかりますが、宇宙からピラミッドとへとつながっているエネルギーのラインが流れています。


さらに、月のピラミッドは女性性、そして太陽のピラミッドは男性性のエネルギーが通って

います。


2つのピラミッドの役割はそれぞれ違いますが、これらは、2つで1つの統合&バランスという大きな力を生み出しているのです。



a0349188_13425773.jpg


こちらの写真は(↑)ユカタン半島のカンクンから車で2時間半くらいの場所にあるチチェンイッツァのピラミッド。


チチェンイッツアは、マヤ文明時代のピラミッドです


この場所にも、やはり宇宙からのエネルギーが流れているのを感じます。


が、より丁寧にアカシックリーディングしてみると、、、


実は一番強くつながりを感じるのが金星なんです。


金星のエネルギーとつながる場所に、あえてピラミッドを建てているのだと分かりました。


金星が、愛や調和、経済的な豊かさをもたらす星である事は、今ではよく知られていますよね。


が、金星の持っている力は、他にもあります。


それは、ズバリ現実化。

そして、さらに個人の可能性を開いていくという点。


もう一つ。


ピラミッドにはククルカン(ケツァルコルトルとも呼ばれる蛇神)が彫られていますが、このククルカンの守護星が、なんと金星なのです!



a0349188_13443089.jpg


春分と秋分の日に、ククルカンに羽が生えたように見えることで「ククルカンの降臨」として有名なチチェンイッツァのピラミッドですが、ククルカンの降臨は、金星のエネルギーの降臨でもあるのだと分かりました。



a0349188_13472849.jpg



ガイドさんの説明では、マヤ人たちは自分たちで作った天文ドームで(地軸の傾きまで計算されています。)太陽、月、金星の動きを毎日測定していたとのこと。


そして、マヤ人たちは金星を凶星だと考えていたとのことでしたが、、、凶星?!


う〜ん、そこはちょっと違うかも?と感じています。


というのは、彼らは金星を「死からの復活」「再生」の象徴だと感じていたのだなと分かったからです。


凶星というよりは、金星に対して畏怖の念、畏敬の念に近いものを感じていたようです。



a0349188_13532168.jpg



数年ほど前から、私に時折コンタクトしてくる宇宙存在が、アルクトゥルスからのものから金星からのものに変わったことは自覚していました。


どこの星からのエネルギーがコンタクトしているかによって、私の体に伝わって来るエネルギーの振動数も強さも全然違うんです。


アメリカに来る前にアシュタール(金星存在)からも、 私は金星のサポートを今は一番受けていると言われたことを思い出しました。


さらに、自分のパワーアニマルの1つが白蛇だということを考えてみると、、、

(他にも白いドラゴンと緑のドラゴンが、いつもわりと近くにいます。)


「そうか!」と、ここに来てようやくメキシコに来た意味が分かってきました。


テオティワカンでは宇宙からの統合のエネルギー、

チチェンイッツァでは金星とククルカン、2つから「再生・再誕生」のエネルギー、 


という、パワーチャージの旅だったのです(^^)


しかも、チチェンイッツァに来る前には、聖なる泉へドッブ〜ンとダイビング!(へへへ、水深50メートルです。)


メキシコ版の禊(?)の後にピラミッド&ククルカン詣りをしてきたのでした。




a0349188_13495991.jpg


他にもいくつもメキシコでの体験談はあるのですが、それはまた別の機会に。


それにしても暑かった〜


遺跡内は47度!


3時間弱かけて歩きましたが、くらっとくる強烈な日差しでした。



a0349188_13541909.jpg


自分の話ばかり書いてしまいましたが、


さて、2017年も半ばにさしかかりましたね。


前にお伝えしたように、先月から今月は、大きな切り替わりのタイミングです。


特に、この新月は大きな節目になると思います。


先月から今月にかけて、何度も繰り返し、Happy birthday! というメッセージがアバターたち(守護存在)から送られてきます。


また、私の夢でも繰り返し「赤ちゃん」が出てくるのです。


赤ちゃんは、新しい生命、誕生のシンボル。


ククルカンや金星の持つメタファーともつながります。


こうしたタイミングでは、エネルギーの大きな入れ替えが起こっているため、すでに必要のないものは、強制的に喪失や、消失、といった形で消えていきます。


人間関係も、しかりです。


一見それは悲しい出来事のようにみえるかもしれませんが、それによって今後の新しいエネルギーが入ってくる場所を作っているのだと考えを変えてみてくださいね。


また、今年は今まで隠れていたものが顔を出す、という年でもあります。


今までは、なんとなくやり過ごしていたことが、

良くも悪くもドカンと表面化したりもします。


さらに、隠されていた能力(サイキック能力も含め)も、

ふとしたキッカケで開いたりする年です。


現状から変わっていくことを恐れるのではなく、

見通せるだけの可能性だけを自分に与えるのではなく、


自分の変化は、新たな発展につながり、可能性を開くのだという方向へ、思考を変えてみてください。


自分が許した分だけ、変化はやってきます。

そして、自分が与えることを許可した分だけ、可能性も開いていきます。


Love Yourself & Your Life




★HPはこちらです↓

「生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


★ナオミの秘密の屋根裏部屋はこちらです→ CLICK!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
by Felicia4u | 2017-05-26 14:07 | セッション・講座・ワークショップ