タグ:アカシック ( 2 ) タグの人気記事

追記*2017 春分のチャネリング・メッセージ





a0349188_07363445.jpg


いつもブログに掲載しているチャネリング・メッセージなどは、「フェリシア通信」(フェリシアにセッション&講座にいらした方々に向けて不定期に配信しているメルマガ)にも配信しています。

先日、メルマガを配信した後、読んでいただいた方々からメールを幾つかいただきました。

その中の幾つかは人間関係やパートナーシップ(主に恋愛関係や家族関係)に絡むものでした。


「言われちゃったな〜という感じです。忘れたふりをしていたけれど、どこかでずっと意識している自分に気がついていました。」

「くすぶっている思いがあって胸の奥が苦しかったけれど、今、そこに向かう合うタイミングだと言われた気がしました。」



a0349188_07392368.jpg



はい。そうなんです。


私はホロスコープも読むので、今回のチャネリングメッセージを降ろした後に春分のホロスコープを見て「おお!ナルホド!」と思っていたのですが、、、

天空図のアセンダントに天秤座(人間関係・パートナーシップ)の木星がコンジャンクション!

木星はよく「拡大」とか「増える」とか「幸運」というように捉えている方が多いのですが、個人的には「その分野の物事が、良くも悪くもたくさん起こる」というように私は解釈しています。

アカシックリーディングをしていて、人間関係のつまづきを訴える方の人生のテーマを読むと、パートナーシップを通じての学びというのがズバリあったりします。

そしてアカシックリーディング後、ホロスコープを拝見すると、意外にも木星の作る角度(一般的に良いと言われているものも含めて)を、たくさん持っている方が多いんです。

木星が示すように、「そのテーマが人生において広がりやすい」だけでなく、良くも悪くもたくさん起こるのだということが、そこからもわかります。

その中に、その方が成長していく課題があるんです。

土星だけが、自分の成長課題を示している天体というわけではありません。

だから、一年の始まりとされる春分点に、パートナーシップや人間関係の場に木星がクローズアップされているということは、当然そこに対しての物事がたくさん立ち上がってくる年だということがわかるんですね。

さらに、この度数の天秤座は「過去の傷」といったことがキーワード。

しかも、ひじょうに影響が強いとされる真向かいには牡羊座。
そこに、太陽と天王星があるわけで、、、

太陽が「今年の目標」だとすると、そこに天王星が「今までのパターンを変える」「刷新」だと言っているわけです。

愛の星である金星が逆行しているのも、過去に置き忘れてきたものを見つめなさいというメッセージ。

昔の恋人と再会するようなタイミングもあるかもしれませんが、自分の内的な振り返りとして、整理しきれていない思いを見つめなおすのだなぁと私は感じています。

2017年は今までとは違うタイプの人との交流も生まれやすい年なのですが、その前に「特定の人との間に、思い残していることや、やり残している部分があれば、それをしっかりと自分の内側で整理しようね。」というように読めます。

チャネリングのメッセージそのままですね〜。



a0349188_07372055.jpg


私は今ドラマセラピーを専門的に学んでいるので、こういう言い方になるのですが、、、

人は痛みを伴う感情にとらわれると、同じ役をやり続けてしまいがちなんですね。

たとえば。。。

過去に、たった一度だけしてしまったことや、

過去に、たった一度だけ傷つけられたことで、

自分を責め続けたり、相手をゆるせなかったり、、、、、

ず〜っと「加害者」か「被害者」の役をやり続けてしまいがちです。

そして、その役をやり続けていることに無自覚です。

でもね、、、

自分の意識次第で、その役から降りることは可能なんですね。

「もう、この役はや〜めた!」

そう決めて、新しい役を自分に与えてあげてください。

「加害者」ではなく、自分の過去の経験をもとに、そうした状況を作らないように新たなものを提供し&作り出すことのできる「プロデュサー」や「クリエイター」に。

「被害者」ではなく、自分の痛みがあるからこそ、他者の持つ痛みの気持ちをシェアしあえる「サポーター」や「理解者」、またはアクションをおこせる「活動家」に。



a0349188_07410637.jpg


今、もしもモヤモヤした思いや、なんとなく胸が重くなる思いがあるのであれば、

まず自分の内側にあるものを書き出してみてください。

文字って、自分の中にあるものを客観的に見せてくれるんです。

感情や思いを文字として吐き出して、客観的に見つめてみると、見えてくるものがあります。

そこにあるのは、過去から延々と続くパターンかもしれません。

そこに気がついて、自分の中が整理できたら、、、

新たな役を自分に与えてみるのはどうでしょうか?

宇宙の法則はシンプルです。

自分が発信するものが、自分がもらうもの。

自分が新しい役をとれば、自分から出るものも変わってきます。

そして、自分が現実から受け取るものも変化していくんです。

私もね、実は最近、あるものに気がついて、そこと向き合ってみました。

とってもシンプルなことだったのに、それを認めたくないと抵抗していて「わからずや」という役をやり続けていたんですね。

そこに気がついたときに、笑いたいような泣きたいような思いが押し寄せました。

そして今は、すこ〜しずつ別の役にシフトしようとしている最中です。

折しも、春は切り替わりの時期、大掃除の時期。

私たち一人一人の「春の大掃除」が、しっかり進んでいきますように!

新たな役を自分に与えられる私たちでありますように!


Love Yourself & Your Life★



~~~~~~~~~~~~~~~~~~


★HPはこちらです↓

~生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


★ナオミの秘密の屋根裏部屋はこちらです→ CLICK!



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


















[PR]
by Felicia4u | 2017-03-23 07:42 | メッセージ

「自分の人生の見方が変わりました。」





●生物から出ているオーラを目で見た。

●今まで感じなかったエネルギーを、体感できるようになった。

今年に入ってから感覚器官がぐっと開いてきたという方、たくさんいるだろうなと思います。

そう、2017年は感覚が発達していきやすい年なんです。

そして、身体から受け取る情報が変わると、物の見方も変わりますよね。


a0349188_13280719.jpg

私は1月の半ば過ぎ(ちょうど日本からNYへ戻ってきたあたり)から、耳のチャクラの活性化がハンパない感じです。

立春、日食を経て、また更に進化の真っ最中!

今までも耳のチャクラはそれなりに発達している方だと思っていました。

よく感じていたのは、だいたい以下の3つかな。

●アバターたち(ガイド存在)からのメッセージ

●自分にとって大事な物事や人物に遭遇する前後に流れる賛美歌のようなメロディー

●宇宙存在が接触してくるときに聞こえる、金属音とバイブレーション

宇宙存在との接触は過去から何回もありましたが、星によって聞こえてくる金属音の音階とバイブレーション振動が違うんですね。

その違いで、どこの星から来ている存在なのかを認識していました。

今年に入ってから新たにキャッチしているのは、今までの金属音とは違う音。

いくつかの和音が重なった旋律。

この和音は、一体どこからきているの?と探ってみると、なんとというか、やはりというか音源は宇宙でした。

つまり、これは宇宙から流れてきている音楽なんですね。

今までもこの音楽は、ずっと発信されていたはずですが、私の受診アンテナでは単純な音が一定に流れているようにしか聞こえていなかったのです。

今きこえているのは、思わず歌い出しそうになってしまうくらい、本当に美しい音階です。

この音楽は宇宙が醸し出しているオーケストレーション。

なぜ音楽なの?と尋ねてみると、、、

「バランスとれているものの中には音楽が生まれる。」

納得。本当にその通り。

今後、さらに活性化していきそうなので、自分の耳のチャクラがどう変化していくのか観察していこうと思っています(^^)


a0349188_13530557.jpg

アカシックリーディング&イシリス33メソッドのセッションも、もちろん引き続き行っています。

アカシックから受け取る情報で、自分が今までとらわれてきた枠組みから解放されることって本当に多々あります。

先日、とても印象的なセッションがあったので、少しだけシェアしますね。

日本の方とのスカイプでのセッションです。

その方は、ずっと自分を責め続けていました。

ー他の人みたいにきちんと自立した生き方ができない自分
ー大人なのに、不安定な自分
ー思うように進んでいかない自分

子供の頃から、「なぜか人とは違うレールを走ってしまう」という方でした。

「しっかりした大人として生きる」ことを目指しているはずなのに、いつも外れてしまう自分が許せないとも口にされていました。

その気持ちの奥に「親に申し訳ない」という感情が強くあるのがわかったので、ご両親のアカシックにも繋がって相互間の情報を読んでみました。

すると!
ご両親にとっては、彼女が逆に今回の人生の導き手だったのです。

「自分と違った生き方を認めること。」
「違う価値観を持つ他者を認め、リスペクトし、受け入れること」

ご両親、特にお父様の人生のテーマです。

これを今、お父様は彼女を通して学んでいるんですね。
というか、彼女を通して学ぶために今回は親子関係を組んでいるんです。

彼女は過去生では高位な僧侶として門下生(今のお父様)を導いていたことも、アカシャからの情報でわかり、それも一緒にお伝えしました。

「ありきたりの人生を生きていたんじゃ、お父さんすぐに納得しちゃうものね。
だから、変わった生き方してきて大正解ですね。」

そう伝えると、彼女はしばらく絶句していました。

そして、こう口にしました。

「自分の人生の見方が変わりました。」

親の期待に応えられない自分、どうしてもやりたいことが親の意思とは違ってしまう自分を責め続けていた彼女は、その生き方に何一つ間違いはなかったのです。

アカシャから読んだ彼女の今回の人生のテーマは、「パターン、枠組み、依存からの脱却」「新たな分野を切り開くこと」「真実の探求」という部分。

まさに、彼女は自分のテーマに取り組んで一生懸命に生きてきたわけです。

ビンゴ!なんですね。

見方が変わると、パーシャルな見方ではなく全体性で捉えることができます。

すると今まで「問題だと思っていたことが実はそうではなかった」と認識できるようになるんです。

自分の今までの生き方を、しっかりと認めて抱きしめることができたとき、自分の中に許しが起こります。

それは解放につながります。

その許しと解放がおこって、ようやく自分を前に進めていけるGOサインを自分で出すことが出来るんです。

今後、彼女が、自分というレールの上を自信を持って進んでいけますよう、心から応援したいと思います。


a0349188_13540102.jpg

NYでの対面セッション、ありがたいことに増えてきました。

こちらでは基本的にカフェでのセッションです。

英語での説明文をお渡しして読んでいただいてから、1時間の対面セッションになります。

こちらで出会う方は、アメリカだからこそ出会う人たち。

そして、アメリカという土地で繋がる理由があるんだな〜。

う〜ん、なかなか面白いです。

こちらでのセッションのご感想なども、これから折を見て載せていきますね。

今というタイミングで与えられていること全てに感謝して。

Love yourself & Your Life★



a0349188_13543771.jpg



~~~~~~~~~~~~~~~~~~


★HPはこちらです↓

~生まれてきた喜びを感じながら生きていくために」


アカシックリーディング+潜在意識の変換イシリス33メソッドのセッションを行っています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


★ナオミの秘密の屋根裏部屋はこちらです→ CLICK!



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]
by Felicia4u | 2017-03-07 15:17 | ご感想・体験談